日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

新しく迎えたクレマチス

1月の初め頃に注文したクレマチスの苗が届きました♪

お届け予定が2月上旬〜5月中旬となっていて
もう少し期間を絞れないものかと思っていましたが・・・
出荷の案内メール等もなく、苗はいきなりやって来ました(^ー^;)

e0021328_00451855.jpg
高さ40cm足らずのスリムな箱に



このような状態で入っていました。
e0021328_00453353.jpg

宛名ラベルに『転倒注意』と小さな文字で書かれていましたが
この形状の箱で輸送中に横にされたりしなかったのか、ちょっと疑わしいところ...
でも土がこぼれたりはしていなかったので、乱暴には扱われなかったようです。



e0021328_00454291.jpg


枝も折れてなくて、ひと安心。
葉が展開し始める前に届くことは予想していたので
予想通りの小さな苗です……。


すぐに地植えにしても良いものか
1年間は鉢で育てるか...
さてどうしましょう。。。


e0021328_00455233.jpg


ビチセラ系のサニーホワイト
中輪で、多花性で、強健種…
強健であることも大きなポイントですが、
中輪ということが選択の決め手になり
白花の品種で幾つか迷った中からこれを選びました。



今までクレマチスの栽培では立ち枯れや枯死など色々と悩まされて来ましたが
無事に育ってくれるでしょうか。。。

白い花が溢れんばかりに咲く光景を夢見ながら
大切に育てたいと思います………(*^ー^*)






[PR]
# by setsukocookie | 2017-02-25 01:45 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

つるバラ誘引の記録・・・〈フォールスタッフ〉


もうひとつ、我が家の‘大きな’薔薇
フォールスタッフです。


e0021328_17345590.jpg
昨年春の様子

(昨年の記事にこれまでの変遷を載せています →  )




昨年も順調に枝を伸ばし、更に大きくなりました。
先月の誘引前に葉をむしり取った状態です。
e0021328_17350100.jpg




そして、剪定と誘引完了。(1月18日)
e0021328_17350968.jpg

このバラもだいぶ枝を減らしました。
良い芽をたくさん持っている枝は切るのが惜しいので
出来るだけ残すようにしていますが
この場所にはこのくらいの大きさがMAXかなぁ...と思っています。

一番上の真っすぐな枝が格好悪いですが
どうしても曲線になってくれず...。
葉が茂って来たら目立たなくなるでしょうか。。




こんな失敗もやってしまいました(>_<)↓↓↓
e0021328_23373047.jpg

太くて立派なシュートを、グイ〜ンと水平に引っ張っていた時に
パキッと……(*o*)!!


たくさん咲かせたいとの思いで枝を水平に倒す訳ですが
ちょっと無理をしてしまいました…
力を加える時は細心の注意が必要ですね。
(枝の跳ね返りも怖いです!)





e0021328_23380080.jpg



1月の中旬までこんなに綺麗な花を咲かせていたフォールスタッフ。

今年もまた麗しい姿に出会える日が待ち遠しいです………♡







[PR]
# by setsukocookie | 2017-02-17 14:08 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

つるバラ誘引の記録・・・〈スイート・ジュリエットとモーティマー・サックラー〉

2月も中旬を過ぎて、陽射しに力強さが感じられるようになりました。
数日前までは冬の寒さで、先週は雪の舞う日もありましたが
今週は季節が一気に進んだ感じです。
バラの冬の作業、そろそろ終わらせないと…という時期になりましたね。


つるバラの誘引と剪定は
目標としていた1月中に無事に終えることができたので
冬の大仕事が終ったー!と
スッキリした気持ちで2月を迎えました。




今年の誘引の記録を残しておきます。

e0021328_17290101.jpg
スイートジュリエット
昨年の春の様子。
地植えにしてから6回目の春です。


e0021328_17290765.jpg
花後にはサイドシュートがグングン伸びて大暴れ...(^ー^;)
冬の剪定前はこんな姿になっていました。



そして、いざ作業開始♪
e0021328_17292614.jpg
葉をむしって株の全体像が見えるこの瞬間が大好きです。



そして、剪定と誘引完了。
e0021328_17293626.jpg
たくさん咲いてほしいけれど
大きくなり過ぎないように、ギュウギュウにもならないように
今年はかなり思い切って枝を減らしました。



* * *



こちらはモーティマー・サックラー
昨年春の様子です。(地植えにしてから5年目)

e0021328_17294691.jpg
シュートの発生も良く、
しなやかなベーサルシュートがあっという間に3mぐらいまで伸びる薔薇です。



e0021328_17295583.jpg
こちらもかなり思い切って枝を減らしたのですが
見た目はあまり変わらない感じでしょうか…



今年はどんな姿が見られるか
これから訪れる季節を想うと心が躍ります………(*^ー^*)











[PR]
# by setsukocookie | 2017-02-17 01:11 | ガーデニング&植物 | Comments(0)

柚子のマーマレード

少し前のことになりますが
柚子でマーマレードを作りました。

e0021328_00264803.jpg

明るいレモン色が魅力的な、小ぶりで可愛い柚子♡


一昨年の暮れは何軒もお店を回って、やっと購入できたという一件がありましたが
昨年末はクッキーのお友達のお庭で穫れたものを沢山いただくことができて...
お正月の料理にも存分に使えて
更に、大好きな柚子でのマーマレード作りという
嬉しい体験が出来ました。


夏みかんでは何度も作っているマーマレードですが
柚子で作るのは初めてのことで...かなりワクワク♬

e0021328_17233362.jpg

白いワタの部分が少なめで、とてもジューシーな品種です。



種を取って、果汁を搾って、袋と果肉を取り出して
皮を刻んで。

e0021328_00340661.jpg

皮は苦味をとる為に3回茹でこぼし、
袋はフードプロセッサーにかけて、
種を少しお茶パックに入れて(← ペクチンを出すため)
皮と果汁と袋の重さの85%の砂糖を加えて煮込みました。


砂糖の割合ですが
苺などのフルーツで作るジャムの糖度は50%〜80%、
マーマレードの場合は60%〜70%というのが一般的のようですが
柚子のジャムでレシピを検索すると
柚子の重さと同量(=100% !!)というものが多く、少ないものでも90%…
砂糖をたくさん使うのはちょっと抵抗がありましたが
糖度が高いほうが長く保存出来るというメリットもあるので
今回は85%で作ってみました。


e0021328_11082448.jpg
結果、
甘過ぎると感じることもなく
ほんのりと苦味の残る風味豊かなマーマレードが出来上がりました。

e0021328_00270288.jpg
たくさん出来て、とっても幸せ♡


幾つかは人に差し上げましたが
たっぷり、ゆっくりと楽しめそうです。


高糖度のジャムは常温で1年は問題なく保存出来るそうです......(*^ー^*)







[PR]
# by setsukocookie | 2017-01-29 01:45 | 料理 | Comments(6)

冬の散歩道

朝晩の冷え込みが一段と厳しくなって来ましたが
澄んだ青空と輝く陽射しの下では冷たい空気も心地良く・・・
冬も素敵な季節だなぁと思えて来ます。


いつもの公園を元気に歩く愛犬と主人

e0021328_01221762.jpg




e0021328_01222216.jpg




e0021328_01223282.jpg




e0021328_01223965.jpg




e0021328_01224927.jpg

↑この冬枯れの並木道は


11月には黄金色に染まっていた↓この道です。
e0021328_01225876.jpg




紅葉の季節ももちろん美しいのですが
冬の樹木の姿が創り出す光景は
なんて清々しいのだろう……と、見る度に思います。



e0021328_01231337.jpg

空に向かって真っすぐ伸びているようなメタセコイアには
背筋が伸びる想いです………♡






[PR]
# by setsukocookie | 2017-01-13 01:39 | 犬との暮らし | Comments(2)