日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

満開のばら苑へ

先週訪ねた
満開の 生田緑地ばら苑 の様子です。
e0021328_23452037.jpg
夫が早々と記事にしたのに
すっかり出遅れてしまいました...(汗)



先週の水曜日に訪ねた時に ほぼ満開に近い状態でしたので
もうピークは過ぎていると思われますが
生田緑地ばら苑のブログを見ると、まだ盛んに咲いている模様です。

一昨日の記事では、咲き終わった花をボランティアさんたちがせっせと切っている写真が載っていました。
そう、この ばら苑はボランティア・スタッフさんの力(と、川崎市の管理)で成り立っているのです。


533種、4700株のバラが植えられているとのことで
入園無料で公開しているのが信じられないほど
美しく整えられた、立派な ばら苑です。
(苑内には募金箱が設置されています♪)



オールド ローズ、モダン ローズ、ミニチュア ローズ...等々
種類やテーマで分類されたバラに魅了されながら苑内を歩いて
やはり一番気になったのはイングリッシュローズのコーナー♪
e0021328_200291.jpg
左上:クイーン オブ スウェーデン
右上:チョーサー
左下:ワイルドイブ
右下:コンテ ドゥ シャンパーニュ


透き通るような花びらと繊細な形が美しいイングリッシュローズ。
淡いピンクのバラも品種によって微妙に姿が違って
それぞれが本当に魅力的ですが...
e0021328_0503225.jpg
この『クイーン オブ スウェーデン』の咲き揃った様子が本当に美しかったです...♡


この ばら苑のシンボル的な存在、
大きなパーゴラの回廊も見どころ♪
e0021328_23453448.jpg
品種名を控えておくのを忘れてしまったものもあるのですが
左下:スパニッシュ ビューティー
右下:ローズ・ゴジャール →高島屋の包装紙ようなバラでした☆




この角柱型のオベリスク仕立てのバラたちも素敵でした♪
e0021328_23541242.jpg
小さな女の子が撮っているのは
バラの前でポーズをとる お婆さま♪



夫が撮っているのは...『ピース』
e0021328_23522469.jpg
世界バラ会連合が選出する“殿堂入りのバラ”の初代に選出されたのが
このバラなのだそうですね...♪




オレンジからピンクのグラデーションがとても華やかなこのバラは
『ルーピング』という、メイアンのバラでした。
e0021328_0362356.jpg
左がパーゴラ仕立て、右がトレリス仕立て
同じバラでも仕立て方で随分と印象が変わります...



お馴染みのピエール ドゥ ロンサール♪♪
e0021328_0454583.jpg
右側は『ブラン ピエール ドゥ ロンサール』
咲き進むともっと白くなるそうです。
素敵な色合いにウットリ...♡



魅力的なバラが沢山あり過ぎて
とてもご紹介しきれないのですが
印象に残ったバラたちを数枚...
e0021328_23545439.jpg
左上:コティリオン
右上:アンバー・クィーン
左下:アプリコット・ネクター
右下:キャラメル アンティーク



e0021328_1273875.jpg
左:カトリーヌ・ドヌーブ
右:エメラルド アイル



ベージュがかった微妙な色合いと花びらのウェーブがとても素敵な
エメラルド アイル...
イギリス(北アイルランド)のディクソンという人が作出したバラです。
アレンジメントに使ったら素敵だろうなぁ...と
想像が膨らみます。
私の“欲しい薔薇リスト”の上位になりそうです...(*^^*)



そして、こんな名前のバラがありました♪
(コレットさ〜〜〜ん♪♪♪ スペルは違うのですが...
e0021328_0415413.jpg
このバラはもう終りかけのお花が多くて
ベストの状態ではなかったのが残念ですが...
最盛期はこんなに美しく咲いていたようです。



   *     *     *


春と秋の開花時期にのみ公開される、この ばら苑。
多摩丘陵の豊かな緑に囲まれた静かな環境で
薔薇の魅力を存分に味わうことが出来ます。


今シーズンの開苑期間は間もなく終ってしまい(明後日まで)
秋の公開は10月中頃のようです。


秋にはどんな姿が見られるのでしょう.....
必ずまた行きたいと思っています♪♪


e0021328_0371899.jpg

[PR]
Commented by colletgarden at 2012-06-02 01:32
こんばんは^^
とっても綺麗なバラが多いバラ苑ですね。
そしてコレットというバラがあるのですね~~~!!知りませんでした^^。とっても華やかなバラですね♪
本当に色々なバラがあって、バラの世界も楽しいですよね(しみじみ)。
setsukoさんもベージュ系のバラが気になるご様子。私も最近、一つベージュ系のが欲しいなと思ったりもしています。
どの子もそれぞれの特徴が可愛らしくて、目移りしてしまいますね^^
Commented by シャンママ at 2012-06-02 07:52 x
どの薔薇もそれぞれ魅力的でゆっくり見てまわったら1日中居ても飽きないでしょうね。イングリッシュローズは本当に可愛いですね♪コロンとした咲き方と花びらの多さ優しい色合い…感動もの~。今年は薔薇をいくつか買ってしまいましたが、日当たりもイマイチの我が家・・・あまり期待できませんが、できる限りかわいがりたいと思ってます!ベランダでも上手に薔薇を育ててる方も多いのでがんばりま~す。
Commented by setsukocookie at 2012-06-03 00:38
*colletgardenさん
バラ苑は沢山のバラを一度に見ることが出来て...嬉しい存在ですね♪
そしてコレットというバラ...♪♪ この日はもうお花がかなり痛んでしまっていたのでアップで撮らなかったのですが...綺麗に咲き揃った姿は本当に素晴らしかっただろうと思います♪♪
ベージュ系のバラ....庭に植えるには組み合わせが難しそうですが、何とも言えない魅力がありますよね♪♪
でも本当に魅力的なバラが沢山ありすぎて...「次はコレ。」と決めるのが難しいですね^^;
Commented by setsukocookie at 2012-06-03 00:44
*シャンママさん
ほんとうに〜♪何時間でも飽きずに見ていられると思いました(*^^*)
イングリッシュローズはどうしてこんなに素敵なの?!...というくらい(笑)、本当に形も色も完璧に美しいですよね〜♪
シャンママさんのベランダガーデン、新しい薔薇が仲間入りして...シャンママさんの素敵な世界が どんどん広がりますね♪♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2012-06-01 22:46 | ガーデニング&植物 | Comments(4)