日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

ホワイトピーチ・オベーション

我が家のイングリッシュローズよりも一足遅れて咲き始めた この薔薇
『ホワイトピーチ・オベーション』が
今、たくさん花を付けています。
e0021328_0425853.jpg

私の薔薇とのお付き合いは
この薔薇から始まりました...


何年前だったかしら...と、過去の記事を辿ってみたら
購入したのは2005年の秋でした。

もう6年半も経つというのに
全体の大きさはほとんど変わっていません。
枝数が増えて 花もたくさん咲くようにはなりましたが
生長は かなりゆっくりな薔薇です。


咲き始めは まさにホワイトピーチ色なのですが
e0021328_043737.jpg

強い日射しに当たると赤が強く出てしまい
花びらのフチが茶色くなったり...と
とても可愛らしいお花なのですが
少し痛みやすいところが難点と言えます...


日陰に置いたほうが美しさを発揮するお花なので
数日前に木陰に移動させましたが
長い間 日向に置いてしまったため...赤みの強い、疲れたお花になってしまいました....




ブーケのようにまとまって咲く姿、
本来の白っぽい色だったらどんなに素敵かしらと思いますが
e0021328_0431987.jpg

一生懸命咲いてくれる姿は やはり愛おしく感じます.....♪♪
[PR]
Commented by シャンママ at 2012-06-13 08:09 x
先日おっしゃってたホワイトピーチオベーションですねっ♪
まとまって咲いてるお写真はまるでブーケみたいでかわいいですね~~。花びらがとても柔らかくて繊細な印象で育てるのが難しそうだなって思います。普通の人(私?)ではすぐに枯らしてしまいそうな薔薇ですね・・・。
薔薇って色々な条件の違いでお花の色が違って出てきたりして面白いですよね。ピンクが強いのもかわいいなって思いますが、白が強くでるときもあるのですね~~。来年はどんな色で出てくるか・・・それもまた楽しみになりますね。。。
Commented by setsukocookie at 2012-06-13 20:05
*シャンママさん
オベーションと名の付くシリーズ、ちょっと気難しいところがあるようです。。
うちの隣の奥様はコーヒーオベーションという品種を育てていらして、「この薔薇、難しいのよぉ〜」とおっしゃっていました・・・。シャンママさんのブルーオベーションはしなやかな枝がスラリと伸びていて、とても健康そうでしたね♪
薔薇は本当に、咲くタイミングや条件の違いで、色も形も違ってきますよね...
ベストの状態のお花が見られるように、お世話を頑張らなくちゃと思います...(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2012-06-12 13:15 | ガーデニング&植物 | Comments(2)