日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

たくましい植物たち

45年ぶりと言われた、先週土曜日の積雪。
ガーデニングをするようになってから、こんなに雪を冠った庭を見るのは初めてのことなので
植物たちがどうなっているのかとても心配でした。
e0021328_0571581.jpg
これは翌朝の様子。
積もった雪の上に、さらに屋根から滑り落ちた雪が山盛りに...。


この下に埋もれているのは
シロタエギクとアベリアなどで
細い枝が雪の重みで折れてしまうのではないかと救出を急ぎましたが・・・
e0021328_0573165.jpg
少し枝が折れた程度で、なんとか大丈夫そう。


シロタエギクは
e0021328_117698.jpg
茎が長く育ち過ぎていたせいもあって
雪をどかしていく途中で枝が何本も折れてしまい...
無理に手を加えるよりも自然に融けて行くのを待つことにしました。



そして花壇のほうも
いじって折ったりしないように自然に融けるのを待っていましたが
今日(13日)になってもまだ雪を冠ったままで...
ちょっと心配になって上の雪を取り除きました。
e0021328_1252012.jpg


e0021328_1345357.jpg
顔を出したパンジーは思いのほか元気で!
葉っぱもシャキッとしていて驚きました。

アリッサムも...
e0021328_1362053.jpg
葉が黄色っぽくなっているのは雪が降る前からのことで
何事もなかったかのように花まで咲いていてビックリ。


耐寒性があると言われている植物は
このくらいの寒さでは問題ないのだということに
改めて感心してしまいました。


せっかく顔を出したこの植物たちも
明日にはまた雪に埋もれてしまうことになりそうですが...
植物たちの生命力を信じて、あまり気を揉まないことにします.........(*^ー^*)
[PR]
Commented by clemagarden at 2014-02-18 09:44
私は雪かきで精一杯、植物に積もった雪は放置です・・・。ミモザの枝が折れてますが、近づけないのでそれもまだそのまま(*_*;
草花の方が案外平気みたいですね。

明後日また雪になるかも、と言ってますが、もう勘弁してほしいです(>_<)



Commented by setsukocookie at 2014-02-19 01:45
*clemagardenさん
8日の雪と14日の雪、ぜんぜん雪質が違いましたよね…
15日の朝は融けかけた‘かき氷’みたいだったし…
植物たちには試練ですね。(人間にはもっと?)

木曜日はどうやら雪にならずに済むようで・・・ホッとしました〜(^_^)
Commented by evecookymama at 2014-02-23 09:46
そちらも45年ぶりの大雪だったでしょう。こちらもあまり雪の降らない土地柄だったのですが16cmも積もりました。
そんな中クリスマスローズが健気に咲きました。確実に春の訪れは、やって来ているようです。
Commented by setsukocookie at 2014-02-24 01:00
*evecookyさん
クリスマスローズ、もう咲き始めましたか♪ うちのはまだ、根元近くの蕾がようやく顔を上げた状態です。雪の下でも押しつぶされずに、しっかりと花を咲かせる準備を進めていたことを思うと感動してしまいます。春まで、もう一息ですね(^^)♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2014-02-13 23:55 | ガーデニング&植物 | Comments(4)