日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

うちのクレマチスは今

e0021328_23294479.jpg
冬に落葉してから枯れ枝だけの寂しい姿になり
旧枝咲きなのでそれをバッサリ切る訳にもいかず
枯れ枝のオブジェと化していた、モンタナ系のメイリーン。
休眠中なのか枯死なのか区別が付けにくく、かなり不安でしたが
無事に芽吹きが始まり...生存確認です♪


そして
何度も‘立ち枯れ’しながらも並外れた生命力で復活を遂げて来た白万重は
昨年秋の終わりにも蕾を沢山付けたと思ったら、またしてもあっけなく立ち枯れしてしまい
その姿にはもう奇跡の復活はないかもしれない・・・という様相が漂っていました。


ところが、なのです!
新芽発見〜〜(ちょっと写真が判りづらいのですが)
e0021328_23571983.jpg

奇跡です☆
抜かないでよかった......

e0021328_0545367.jpg
今年もまた、この麗しい姿が見られますように...♡
3cmほどの新芽を見つけただけで花に結びつけるのは早すぎる気もしますが(^^;)



そしてこちらは
ムーンビーム(フォステリー系)
e0021328_0562588.jpg

年末に苗を購入したのですが、常緑系の早咲き品種なので冬の間も生長を続け...
蕾がチラホラと見え始めました♡

e0021328_0564636.jpg
この品種はとにかく小型で、現在の蕾の直径は3〜4ミリ。
葉っぱの細かさは、まるでパセリ...(^^;)
小さな可愛らしい花を見られる日が待ち遠しいです。



そしてそして♪
ずっと欲しかったこのクレマチスと園芸店で出会い・・・
迷わず連れて帰ってきました♪♪
e0021328_131417.jpg

『デュランディ』だと思っていましたが、ラベルを見ると『ドゥランディ』。
フランスで作出されたそうなので、フランス語の発音だと『ドゥ』のほうが近いということでしょうか…。

e0021328_141151.jpg

地植えにして育てようと思っているのですが
この大きさの苗(12cm位のポット)、すぐに地植えして大丈夫なんでしょうか…
やはり1年間は鉢植えで根を育てるほうが良いのでしょうかね...


放っておいても育つようなバラの逞しさと違って
クレマチスは繊細で・・・色々な面で緊張します(^^;)


一括りにクレマチスと言っても全く性質の違う我が家の4品種。
まずはこの春の花をきちんと咲かせてくれるように
油断せずにお世話をしていこう......と思います(*^ー^*)
[PR]
Commented by むらぽん@しょめおぱす at 2014-04-15 17:20 x
バッチ・フラワーレメディってご存知ですか?それに「クレマチス」というフラワーレメディがあります。いつもクレマチスをみかけると、それを思い出します☆
Commented by setsukocookie at 2014-04-15 23:12
*むらぽん
コメントありがとう〜♪
バッチ・フラワーレメディ??…知りませんでした!クレマチスに何か効能があるのですか?びっくりです。今度詳しく教えてね(^_^)b
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2014-03-22 23:30 | ガーデニング&植物 | Comments(2)