日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

秋色の庭で

e0021328_0114076.jpg

我が家のシンボルツリー、アメリカフウ シルバーキングが
秋色に変わりました。

この場所に植えて5回目の秋・・・
植え付けた頃に比べると枝の数も葉の数もだいぶ増え、
しっかりと根が張って来ていることを感じさせてくれます。


e0021328_19463470.jpg
マンサク科フウ属。
街路樹などで見かけるアメリカフウ(モミジバフウ)の、斑入り品種です。

根が張るまでは夏の葉焼けが酷く
焼け焦げたような姿が何とも哀れでしたが
その症状も少しずつ落ち着いてきました。


e0021328_0502638.jpg

周囲を柔らかい光で包み込む
金色の葉っぱは
素敵な季節の贈り物・・・



庭で戯れる愛犬と夫も
秋の日射しが気持ち良さそうです…♪
e0021328_0402652.jpg
暑がりの夫は日中まだ半袖…(^_^;)


e0021328_046218.jpg

素敵な金色の葉っぱも
日ごとにどんどん枝先から離れて地面に舞い落ち...
その落ち葉を掻き集めながら
来年にはまた一回り大きくなるであろう樹の姿を想像し
冬に向かうけれど気持ちはちょっと熱くなる...
そんな感覚が大好きな季節です.........(*^ー^*)
[PR]
Commented by larosebleue at 2014-11-05 23:28
アメリカフウの木というのですね。
大きいですね!まさにシンボルツリー。
クッキー君とパパさんが楽しんでいらっしゃるご様子、
穏やかな秋の日を感じ、こちらまで和んできます^^
(お手、してますね☆)
しかし、パパさん、半袖!?
もう寒いですよ~(笑)風邪ひかないように~
秋バラはどうですか?咲いていますか~(^^♪
Commented by setsukocookie at 2014-11-06 01:38
*la roseさん
アメリカに思い入れがあるわけではないのですが(笑)、このフウの木はとても気に入っています^^♪
クッキー&パパはいつも良いコンビで…和みますね^^
夫の半袖…この写真の日は結構ポカポカだったのですが、今日は日射しがなくて「ちょっと冷えるね…」と、パーカーを羽織っていました。
秋バラ、少しずつ咲き始めました♡ が、花数が少ない上に、あまり綺麗に咲かなかったりで、なかなか良い写真が撮れないのですが…少しずつアップしますね^^
Commented by clemagarden at 2014-11-06 10:46
フウの木というのを初めて知りましたが、きれいな樹形に育ってますね。
樹木に斑入り葉のものがあるのも知らなかった・・・。
こんなに秋らしい風景、かさかさの落ち葉を見ると、反射的に「外で焼き芋」が思い浮かんでしまう私。

木といえば、我が家はとうとうミモザを切りました。
空きスペースにバラを植えるつもりです。
ちゃんと地植えできるように、まずは鉢でしっかり育てなければ。
園芸にはほんとに時間がかかりますね。
早く花見たい、早く思い通りの景観を作りたい、と焦れてしまう私には、この「ゆっくり、じっくり」が精神鍛錬にもとても良いようです。
Commented by setsukocookie at 2014-11-06 20:30
*clemagardenさん
フウという木、名前はあまり知られていないと思いますが
結構あちこちで街路樹として植えられているので(斑入りでないものですが)
atsukoさんもどこかで目にしているかもしれません♪
今日も五日市街道で赤っぽく色付いているのを沢山見ました^^♪
焼き芋・・・そろそろ美味しい季節ですね(﹡ˆᴗˆ﹡)

ミモザ、お別れしちゃったんですね…
珍しい品種で素敵だったのに、惜しいなぁ〜と思ってしまいますが
思い通りの庭作りの為には断捨離も必要ですものね…。
大きなスペースが空いて、バラが伸び伸びと育てられますね♡
ゆっくり、じっくり、庭作りを楽しみましょう...(^_-)-☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2014-11-05 20:09 | ガーデニング&植物 | Comments(4)