日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

『薔薇を守る』ために

バラを育てるにあたって
マルチングは必要なのか、なくても良いものなのか、
いつも悩むところなのですが・・・

今シーズンは これを試しています。
e0021328_19592125.jpg

月桃(げっとう)の葉を乾燥させたものとバーク堆肥を混合させたというこの商品。
優れた防虫効果を持つ月桃を使用していることに魅力を感じ、使ってみようと思いました。
防虫効果以外にも、他のマルチング材と同様に
用土の乾燥を防いだり、冬の寒さや夏の暑さから守ったり、
雨による土の跳ね返りを防ぐという目的もあります。


冬の土替えの後に施しました。
e0021328_1817501.jpg
鉢の大きさや形を気にすることなくパラパラと撒くだけなので、とっても手軽。
写真は3月下旬のもので、現在はもっと元気に葉が茂っています♪


e0021328_195351.jpg
この明るい茶色のヒラヒラしたものが月桃の葉だそうです。


土の温度を安定させることを目的とするならば
冬場と夏場以外はマルチングを外して根元に日光を当てるべき
という考え方もあるようですが
雨水による土の跳ね返りを防ぐ(=黒点病を防ぐ)ことも大きな目的なので
そうなると雨の多い5月6月も使い続けたく...
しばらくはこのまま使い続けてみようと思います。



今回このマルチング材を試しているのは鉢植えのバラたちで
地植えのバラにはバークチップでマルチングをしています。
(これは前年のものが残っていたからという単純な理由なのですが…^_^;)
e0021328_19575753.jpg
(3月下旬に撮影)

e0021328_2014671.jpg


どちらのマルチング材も今のところ経過は良好ですが
慎重に様子を見ていきたいと思います。


いざという時(?)に備えてヤシマットも購入してあるので
コガネムシの産卵期である7〜8月はこれで二重にガードしようかと考え中...。
e0021328_20151859.jpg



葉を病気や害虫から守ることと
土の中を良好な状態に保つこと・・・
薔薇を守るための終わりなき闘いですね.........(*^ー^*)
[PR]
Commented by larosebleue at 2015-04-12 08:56
おはようございます!
これ、いいかもしれませんね~
月桃、オーガニックのお店で気になっていて、でも
近くで使っている方がいなくて、どうかなって…
月桃入りマルマルチング材なら、良さそうですね^^
HCにありますか?
早速チェックしてみたいと思います。。
花ごころさんのバークチップ、うちはこれを愛用しています。
(時々無くて、違うメーカーのものを使いましたが、
やはりこちらに戻ってしまいます…笑)
1~2年経つと、土に混ぜ込めるらしいですね。
小さくて使いやすく、ずっと使っているのですよ。
(うちは主に鉢用に)
Commented by setsukocookie at 2015-04-12 20:48
*la roseさん
こんばんは☆
月桃、私も最近すごく気になっているのです~
月桃のエキスを今後使ってみようと思って探しています。
(バラの家さんで取り扱っているのを見つけたのですが、それだけ買うには送料が・・)
このマルチング材、私はインターネットで購入したのですが
「まくだけ」シリーズの商品はよくHCで見かけますから、これもきっとあると思います!
花ごころさんのバークチップ…la roseさんの鉢植えにいつも綺麗に敷き詰められているのは
やはりこれだったのですね♪
どちらのマルチング材も土に混ぜ込めて土質を良くしてくれるというのは嬉しいですね。
Commented by mme rose at 2015-04-13 21:49 x
setsukocookieさま

マルチング材も最近ではさまざまなものが出回っているのですね!
昔 習った通りのことをやっておりまして 進歩なしです、、、家は鉢栽培に 灰汁抜きベラボンというのを使用しております。
最近のことは ブロ友さんのブログから勉強させていただきます。良いものは取り入れた方がよいのでしょうね。

せっかく大事に育てている薔薇がなんらかの理由でだめになってしまうのは 本当に悲しいです。我が家では長年の栽培で
老朽化していくものが多くなってまいりました。突然死されて
しまいますので 毎年Photo Book作成で 記念に記録しております!
Commented by setsukocookie at 2015-04-14 20:35
*mme roseさん
灰汁抜きベラボンという名前は存じ上げませんでしたが、検索してみたところ、見たことがある!と思いました。ヤシの実というのは灰汁抜きが必要なものだったのですね。mme roseさんが長くお使いになっていらっしゃるということは、優れたものである証ですね^^ 
私もまだまだ知らないガーデニング資材が沢山あり、勉強しなくてはと思います。

年々充実していく薔薇も、いつかは体力が下降気味になってしまうものなのですね…。
mme roseさんはお庭の薔薇たちを上手に新旧交代させていらっしゃって、その決断力が素晴らしいと思っておりました。
Photo Bookに美しい姿を残してもらった薔薇たち、幸せですね…(*^_^*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2015-04-12 01:23 | ガーデニング&植物 | Comments(4)