日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

セント・セシリア

我が家のイングリッシュローズの中で一番遅く咲いたのは
このセント・セシリアでした。
e0021328_0263078.jpg
優しいピンクのロゼット咲き…
とても美しい薔薇です。


そして蕾が、この可愛さ...♡
e0021328_0262368.jpg
このまま咲かなくてもいいよ〜なんて思ってしまいます…(*^^*)


e0021328_0334530.jpg
先日までデルフィニウムの横で咲いていたラ レーヌ ヴィクトリアは花が終ってしまい、
今はこのセント・セシリアが頑張って競演してくれています。

ラ レーヌの濃いピンクも魅力的でしたが
セシリアの淡い色も本当に美しく、
派手な色ではないのに庭が華やいで
庭に薔薇があることの幸せを感じさせてくれる薔薇です………(*^ー^*)
[PR]
Commented by 主婦一年生 at 2015-05-26 18:25 x
わぁ!!蕾、お菓子みたいですね、可愛いなぁ…キャンディみたいに食べられそう!

今、主人を家に残して帰省しているのですが、お庭を託して家をあけるのはちょっと心配ですね!汗
ご旅行のときなどはどうされているのですか?
Commented by setsukocookie at 2015-05-27 00:00
*主婦一年生さん
蕾、可愛いですよね〜♡
開花の瞬間まで、ずっと見ていたい…と思いました(*´∀`*)

大事なお花たちを残して家を留守にするのは、かなり気がかりですよね。
我が家は庭も心配、愛犬も心配…で、最近は長く家を空けることはありません...。

私は隣の奥様から留守中(10日間ぐらい)のバラのお世話を頼まれたことが何度かあります。
主婦一年生さんも、お願いしたりされたり…ができるような‘庭友’さんが出来ると良いですね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2015-05-24 00:26 | ガーデニング&植物 | Comments(2)