日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

この冬初めての積雪

昨日、首都圏の交通機関に大混乱をもたらした雪・・・

雪国の人たちから見たら笑ってしまうような雪の量でも

雪に不慣れな東京では毎回混乱が起きてしまうのは避けられないことのようです。



夕方には天気もすっかり回復し、青空が広がりました。

冷たく澄んだ空気が気持ち良く

久しぶりに見る雪は真っ白で、清々しい気持ちになりました。


e0021328_01074615.jpg

気象庁の発表では6cmとされた今回の積雪ですが

我が家のほうでは10cmぐらい積もったでしょうか…

夜中に雨から雪に変わってから朝まで、しんしんと降り続いたので

地面が雨で濡れていなかったらもっと積もったと思います。

朝には再び雨に変わったので、水を含んだ重たい雪となってしまい

その重みで庭の木の枝が折れたりしましたが

バラや大事な植物には大きな被害が無くてホッとしました。



e0021328_01120496.jpg
2年前の大雪(←関東平野部でのレベル)の時は
このバラを植えている場所は屋根から落ちた雪で‘山脈が出来て深々と埋まってしまいましたが
今回はそれほどの雪ではなくて幸いでした。

植物を育てるにあたって多少は雪が降った時のことも想定していますが
積もるのは年に1〜2度。まったく積もらない年もあります。
雪の多い地域にお住まいの方々の雪囲いや冬越しの知恵を見習わなくてはと
いざ雪に遭遇すると身に凍みて思いますが
‘降らないかもしれない雪に対しては、つい油断をしてしまうのです。


今週末には再び雪の予報...
どのくらいの雪になるのかわかりませんが
出来る限り備えをしておかなければ、と思います。



e0021328_01243398.jpg
融けかけのかき氷のような雪。
この雪が融けて土が乾くまで、バラの作業はしばらくお休みです.........







[PR]
Commented by linden2151026 at 2016-01-20 16:39
お庭の植物無事でよかったですね。
やはりこれからがもっと寒くなるでしょうね。お体ご自愛くださいね。
Commented by mamirin412 at 2016-01-20 19:48
各地それぞれ降雪量に応じて備えが違うので
備え以上の雪が降ると混乱してしまいますよね。
東京はなにより電車が止まったりするのが大変ですよね!
私は2年前の大雪の時、東京に行っていて長野に帰れなくなりました。
東京のシャーベットのようなびちゃびちゃの雪にはびっくりしましたよ笑
気温が高いからすぐ溶けるし、土が少ないから雪が溶けても吸収されないんですね。
これは難儀だなと思いましたよ。
しばらく寒気が続くようで憂鬱ですね。
お庭の薔薇たちに被害がなくて良かったです(*^_^*)

Commented by setsukocookie at 2016-01-21 14:04
*lindenさん
いつもありがとうございます♪
暖冬と言われている今年ですが、いよいよ冬らしい寒さになってきました。
寒さに耐える小さな植物を見守りながら、春を待ち焦がれる日々です…(*^_^*)
Commented by setsukocookie at 2016-01-21 14:10
*mamirinさん
雪が積もる度に大ニュースになってしまう東京ですが(^_^;)
鉄道の融雪装置とか除雪の体制が整っていないことを考えると
仕方のないことかなと感じます。。。
2年前のあの雪の時、東京にいらしたのですね!
電車が動き出すまでヤキモキされたことでしょう(>_<)
東京の雪はほんとうに厄介です…
子供の頃は雪遊びが出来るとワクワクしたものですが
今はもう、サッと降って、サッと融けて、早く日常に戻って欲しいと思いますね。
mamirinさんの地域では雪の予報とにらめっこの日が続くのでしょうか…
どうか気をつけてお過ごしくださいね…(*^_^*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2016-01-19 20:05 | 日々の暮らし | Comments(4)