日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

宿根草の花壇で咲くフォールスタッフ

英国で出会ったガーデンに憧れて
宿根草の自然な姿を楽しめる
イングリッシュ・ボーダーガーデンを造りたい…という想いで
このスペースに植栽を始めて7年が過ぎました。

e0021328_17591296.jpg

7年の間に着々と大きく育ったものもあれば
宿根できずに消えて行く植物もあるので
毎年少しずつマイナーチェンジをしながらの花壇作り。
季節ごとに様々な表情を楽しめるようにするのが目標ではありますが
やはり冬の眠りから覚めて一気に生長し開花する春の様子は
一番感動を与えてくれます...



e0021328_20230166.jpg


一輪でも存在感のあるフォールスタッフ
本当に美しい色で...咲く度にうっとりしてしまいます。



e0021328_17592789.jpg

5月の前半は ラ レーヌ・ヴィクトリアも加わって
華やかな表情になりました。


e0021328_17593527.jpg

中央の白い花はリクニス・アルバ
その手前にサルビア・カラドンナ
その横の背の高い花がセントーレア・ブラックボール
右端の白い花はサルビア・スノーヒル
奥のほうで薔薇の下に咲いているのはペンステモン・ハスカーレッドです。


e0021328_20163916.jpg


そして今年、ラムズイヤーに初めて花が咲きました♡
植え付けてから5年目にして、やっと花茎が立ち上がり...
個性的な花の形に心躍る開花でした♬


これからの季節はまた違う花が咲き始めて
花壇の表情も大きく変わっていきます............









[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2017-06-04 01:40 | ガーデニング&植物 | Comments(0)