日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

7月の東側花壇

『雨が降るでしょう』という予報が何度も外れて
連日35℃を超えるカンカン照りの東京です。
今年の梅雨はどこへ行ってしまったやら……
植物たちもきっと雨の少なさに驚いていることでしょう。。


花壇の土は毎日たっぷりと水やりしても一日でカラカラに。
でも、そんな環境でも元気な植物もあって
そのタフさには驚くばかりです。

e0021328_00021159.jpg
今年はブッドレアが特に旺盛で
沢山の花を咲かせています。
花も葉も大きい‘ピンクパール’と
その奥に小ぶりの‘ブルー ダイヤモンド’
小さな苗を植えてから7年…ずいぶん大きく育ちました。
いつもは手前のノリウツギと花期が合うのですが
今年はノリウツギよりかなり早くブッドレアが咲き進んでしまいました。





先日切り戻しをしたセントーレア・ブラックボールは
残念ながら枯れてしまいました。
e0021328_01152868.jpg

大好きな宿根草なのですが
やはり東京では夏は越せないようで…
一年草と割り切ることにします。。。




一方、門の横の花壇ですが
昨年までは白い花だけで揃えようと思っていましたが
今年はそれをやめて、黒花のペチュニアを植えてみました。

e0021328_00023160.jpg

写真ではわかり難いですが、ビロードのような光沢のある深い色がとても美しく
こんな組み合わせも良いものだなぁと感じています。



その右側の白い小花は、3年目のシレネ・ユニフローラ。
今は花は少ししか咲いていませんが
斑入りの常緑の葉が一年中、花壇を彩ってくれています。




5月にはこんなに沢山、可愛い花が咲いていました♡
e0021328_00195883.jpg



まだまだ夏は始まったばかりですが
頑張る植物たちに元気をもらいながら
清々しい気持ちで夏を過ごせたらと思います……(*^ー^*)







[PR]
Commented by mme rose at 2017-07-17 20:23 x
setsukocookieさま

酷暑お見舞い申し上げます。 梅雨らしくない天候が続き、
もう梅雨は明けたのかしら?と思うほどの天気に戸惑います、、、

いつも丁寧に育てられている様子がわかるガーデンで 素敵ですよ。
ブッドレア、そちらでももう長いこと育てていらっしゃるのですね。
やはり英国にいらして触発された植物ですか? 私は正にその通りで
ぜひお迎えして良き背景を作って欲しいと思っておりました。
やっと5、6年経過し 雰囲気がでてまいりました。

ホワイトコーナーもアクセントに他の色合いを加えると引き締まって
良い感じですね♡
Commented by setsukocookie at 2017-07-19 00:00
*mme roseさま
いつもほんとうにありがとうございます。

今日ようやく雨らしい雨が降りましたね!雷と共に…。
ヒョウが降ったところもあるとか。
激し過ぎる気象にはハラハラさせられますね。。
mme roseさんのお住まいのエリアで停電があったとのニュースをラジオで聞きましたが、
影響はありませんでしたでしょうか…

ブッドレアは英国では本当によく見かけますね。
英国を感じられるような庭づくりが出来たら...といつも思っているので
こうして花壇に馴染んで毎年咲いてくれることがとても嬉しいです。

ホワイトコーナーもそうですが、様々な植物の組み合わせを試しながら
想い描いている庭に近づけて行くのは、とても楽しみなことですね。

いつも沢山のエールを送ってくださり、ほんとうに感謝です!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2017-07-17 01:16 | ガーデニング&植物 | Comments(2)