日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

8月の東側花壇

今年の8月は後半になってからようやく暑さが戻ってきましたが
梅雨時のような湿度の高い日が多くて
8月らしい青空と乾いた風を感じたのは
ほんの数日…いえ、数時間だったような気がします。

e0021328_00221974.jpg

気温の急上昇や急降下にも驚かされましたが
そんな不順な天候にも耐えて咲き続ける植物たちは
一服の清涼剤のごとく爽やかな気持ちにしてくれました。



e0021328_00285410.jpg

ノリウツギ・ミナヅキ(ユキノシタ科)

紫陽花よりもずっと花の時期が遅く、
また花後の剪定の心配が要らないので
長く花を楽しむことができます。



e0021328_00290286.jpg

カラミンサ・ネペタ(シソ科)

涼し気な印象の小花が初夏から初冬まで咲き続ける、
とても丈夫な宿根草です。





8月の最終日は日中の気温が21℃という涼しさでした。

夏らしい夏が来ないうちに9月に突入…

これから咲く花たちは秋の爽やかな青空の下で咲けますように……









[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2017-09-01 00:33 | ガーデニング&植物 | Comments(0)