日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

セクシー・レクシー(バラ)

前回後ろ姿をお見せした、セクシー・レクシーの正面です。
e0021328_23165779.jpg


そして・・・


セクシー・レクシーをどうしても手に入れたいと思ったのは


今年イギリスでこのセクシー・レクシーに出会ったからでした...!
e0021328_23124196.jpg

ロンドンのリージェンツパークの中にある、クィーン・メアリーズ・ローズガーデンで撮影したものです。

フロリバンダ(=花束)・ローズに分類されるこのバラですが、
その言葉通り花束が咲いているようでした...
しかも、その数ときたら半端ではなくて、目もくらむほど....だったのです。

“どのバラが一番”という順位はなかなかつけられないのですが、
このバラには今までに出会ったことのない魅力を感じ、
しばらくこの場所から動けなくなってしまったほどでした....

いくつもの庭園を廻って数えきれないほどのバラを見た今年の旅の
最後に訪れたリージェンツパークでの、感動的な出会いでした。


:.:*。・:.゚★..:´*。☆・゚・..:.*・:.:*。・:.゚★..:´*。☆・゚・..:.*・


同じバラでも咲く時期や咲いてからのタイミングでバラの表情は変わるものですが、
うちのセクシー・レクシー、今回はちょっと花びらの数が少ないみたいですね...

いつの日か、リージェンツパークのバラように溢れんばかりの花をつけてくれたらなぁ....
と、秋の冷たい風の中でひっそりと咲いているセクシー・レクシーを見ながら思いを馳せていました。
(現在はもう散ってしまいました...)


ちなみにセクシー・レクシー(Sexy Rexy)の名前の由来は、
ミュージカル映画『マイ・フェア・レディ』などに出演した英国の俳優レックス・ハリソン(Rex Harrison)からきているのだそうです。
[PR]
Commented by マッキー at 2007-11-29 22:02 x
お久しぶりでごめんなさい、超久しぶりですが、覚えていらっしゃいますか?17年前(かなり古い話)Southamptonに入港して、城廻で1時間ほど散歩?散策していた時に御城のお抱えの御手伝いさんから薔薇を分けてくれていただきました、よほど可愛そうに思ったのでしょうか?一方、御主人の一家はあわてて教会に車(ロールスロイス)で向いました。その時の淡い白い薔薇の花が今でもGBの思い出として、BEERと一緒に心に残っています。本当に久しぶりで失礼します、以前御紹介した一粒の麦のお菓子はスペイン系のものでした、すいません。でも、それはBARで味わったチップス以外の甘いつまみで間違いないと記憶しています、では良いお年を!
Commented by setsukocookie at 2007-12-01 23:20
*マッキーさんへ
お久しぶりです!もちろん覚えていますよ〜♪掲示板でいろいろと語り合った方々、どうしていらっしゃるかなぁ...と時折思い出していました(*^^*)
今年はSouthamptonでレンタカーを借りて、周辺の庭園や自然を満喫してきました。何百年も続く貴族たちが今も暮らすお城のような邸宅には溜め息の連続ですが、そういう文化に触れることができるのも英国の魅力ですね...(^^)
いただいた薔薇の思い出も素敵ですね。英国人らしい優しさに心が温まります...
一粒の麦のお菓子、そうでしたか...でも、ヨーロッパを思い起こさせる味なのですね(^^)
良いお年を、と言われると焦りますが(笑)...マッキーさんも良い12月と良いお年をお迎えください
(^^)/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by setsukocookie | 2007-11-27 00:45 | ガーデニング&植物 | Comments(2)