日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

カテゴリ:フラワーアレンジメント( 16 )

台風前のアレンジメント

e0021328_193535.jpg

風が強まる前に切った庭の花で、簡単なアレンジメントを作りました。


使用したのは
シャーロット・オースチン(ER)
黄色いオステオスペルマム
シロタエギクの葉
風で折れてしまった、蕾の状態のノリウツギ



現在こちらでは時折強い雨が降ったかと思えば
雨も風もない静かな状態になったり。
今後の台風の行方が心配ですが
どの地域でも大きな被害が出ないことを祈るばかりです.........
[PR]
by setsukocookie | 2015-07-17 01:21 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

父に贈る花

e0021328_0593945.jpg

父が傘寿を迎え、家族皆で食事会をして祝いました。


派手な花よりも、凛とした『りんどう』を...

そんなイメージで作ってみたアレンジメントです......(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2013-10-13 01:00 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

作りたかったイメージ

先週のことですが
毎年地元で開催される『区民センター祭』というイベントに
今年もフラワーサークルで参加し
アレンジメントの作品を出品しました。
e0021328_0283994.jpg
テキストの課題に沿って作るか
自由な作品を作るか、の選択で
私は自由課題を選びました。


今回はじっくり構想を練って
フラワーベースの形にもこだわり、
作りたかったイメージの作品を作ることが出来ました。


作品のタイトルは『ウェルカム・ローズ』
玄関で人を出迎える花…という設定で作りました。

e0021328_0203058.jpg
花材は
 濃いピンクのバラ
 紫のスターチス
 ブルーファンタジー
 白い花はリクニス・アルバ
 シロタエギクの葉
 そしてシランの葉(細く裂いて使用)

リクニス、シロタエギク、シランは庭で育ったものです。




ほかの方々の作品と共に、記念撮影。
e0021328_0413714.jpg
皆さん、テキストの課題を制作されたので
自由課題で制作したのは私だけとなってしまいました。
テキストの課題は季節感たっぷりで、花材の組み合わせもメリハリがあって参考になります。
色々な要素を吸収しながらオリジナリティーを出せるようになれたら...と感じた作品展でした。
[PR]
by setsukocookie | 2013-07-15 23:48 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

気持ちだけでも春っぽく...

春の足音が聞こえたかと思ったら
また冬に逆戻りの、ここ数日......

厚い雲に覆われた重たい空を見ていると
輝く春の日射しが待ち遠しくてたまらなくなりますが
ゆっくりでも必ず春はやって来るわけで
春を待つ時間が長いほど春の歓びは大きいかもしれない…と思ったりします。


少し前にアレンジメントの教室で生けた花の写真をアップしそびれていたので
この写真を眺めながら
気持ちを春に切り替える準備をしたいと思います...♪
e0021328_055668.jpg

小さめのバラがとても可愛くて
このバラだけ見ていても気持ちは春...になれそうです❤


全体像は...
e0021328_19391334.jpg

タイのフラワーデザイナー監修によるレッスンで
パールのガーランドやアクリルのビーズを取り入れたユニークなスタイルの
『フラワーシャンデリア』

タイではよく、このような花飾りを窓辺に置いて風に揺れる花を楽しむのだとか。
e0021328_1363611.jpg
針と糸を使って花を繋いでいくスタイルはタイ独特の技法だそうで...
お花の楽しみ方もいろいろあるものだなと思いました。




二十四節気では立春の期間も過ぎて
今日から雨水(うすい)になりましたね。
雪が雨に変わり、氷が溶け始める頃・・・
そんな言葉を聞くと、肩に力が入っていた体が少しほぐれていく気がします......(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2013-02-18 23:55 | フラワーアレンジメント | Comments(10)

『満天の星空』

e0021328_0914.jpg

Le ciel étoilé(=星空)
というタイトルのリース

フラワーアレンジメントの教室で作りました。


材料はあらかじめ用意されているのですが
白いコットンが巻かれた真っさらな土台に
ひとつひとつのパーツを、バランスを考えながら配置していく作業は
想像以上に難しく感じました。
e0021328_095656.jpg

静かな夜の雪景色と星の煌めき・・・
そんな光景を思い浮かべて
ちょっと厳かな気持ちになります。


いつもよりも少しだけ想像力が豊かになって
遠い国へ想いを馳せたりするのも
クリスマスを待つ、この時期ならではの楽しみ......という気がします(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-14 01:11 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

オリジナルのアレンジメント

先週末、地元の区民センターで毎年開催される『アート展』というイベントがあり
私が所属しているフラワー アレンジメントのサークルも作品を出品しました。


いつものレッスンのようにテキストに沿って用意された花材を使うのとは違って
今回は自由課題・・・
自分でテーマを決めて、お花屋さんに花材を買いに行き、
自宅で制作しました。
e0021328_1225115.jpg
作品のタイトルは・・・“春のフラワーギフト”・・・♪♪

ギフトボックスに春をギュッと詰め込んで届けたい...というイメージで作りました。



実は、メインに使おうと考えていた種類の花が、その日お花屋さんに全くなくて....
その場で考え直して選んだお花たちです。


金曜日に生けて、土日に展示して、月曜日にこの写真を撮影したので
アネモネがちょっと痛みかけていたり
チューリップが開きすぎてしまったり、茎も少し伸びたかも?...で
完成当初と少し変わってしまっているのですが
e0021328_0412666.jpg

それでも
自分が作ってみたいと思っていた雰囲気は出せたかな....と思います。

More (*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2012-03-03 01:11 | フラワーアレンジメント | Comments(13)

春を待つ球根...♪♪

先日、フラワーアレンジメントの教室に行って来ました。
今回のテーマは “インテリア・バルブ”
ちょっと珍しい、バルブ(球根)を使ったアレンジメントです。
e0021328_1946731.jpg

アクリルのカップに少量の土と砂を入れて球根(ヒヤシンス)を固定し
それをアクアフォームに埋め込んでいます。


e0021328_19462531.jpg

ヒヤシンス以外は切り花なので
この球根が育って花が咲く頃には
周りのお花たちは終ってしまっていると思われますが....


球根の芽が膨らんで来るに連れて
春の訪れが感じられます♪


室内に小さな花畑が出来たような
ちょっと楽しいアレンジメントです...(*^ー^*)

花つながりで・・・
[PR]
by setsukocookie | 2012-02-12 23:48 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

うちのクリスマスグッズ その2

『グリュックバウム』

ドイツ語で『幸せの木』という名前のデコレーション....
e0021328_0533982.jpg
これは昨年のフラワーアレンジメントの教室で作りました。

赤いスティック状のものが木の枝で
ほかはドライフラワーと造花です。
e0021328_0191620.jpg
この色の組み合わせは、やはり定番ですね♪
クリスマスらしい雰囲気が漂います....☆


食卓にもちょこっと...
(こちらは自分で作ったものではありませんが)
e0021328_1145791.jpg


クリスマス・・・間もなくですね♪♪
[PR]
by setsukocookie | 2011-12-23 00:22 | フラワーアレンジメント | Comments(4)

グロリオサのフリーセント

今週のフラワーアレンジメントのテーマは『フリーセント』でした。
フリーセントとは、流れるようなラインのデザインのことをいうそうです。
e0021328_0373148.jpg

今回の花材は
グロリオサ、ユリ、バラ、シャロンケイトウ、スプレーマム、ローズネオン、姫リョウブ、ニューサイラン


グロリオサの反り返った花の形って面白いですね....




実は、このアレンジメントのお教室に行ったのは
小指の骨にヒビが入った8日の午後...。
歩くのは辛かったけれど自転車でペダルを漕ぐのはわりと平気だったので、
まさかヒビなどという事態になっているとは思いもせずに強行してしまいました。
(場所は自転車で10分程度の距離なのですが。)


制作中は足の痛みのことはほとんど忘れていたのですが
今こうして見てみると
使っている花材の色や形が奇しくも『痛み』を表現したものに見えてきたりして...。


ふんわりとした流れを感じていただけたら良いのですが.....(*^ー^;)
[PR]
by setsukocookie | 2011-11-12 00:11 | フラワーアレンジメント | Comments(6)

Designers Technique Arrangement

今回のフラワーアレンジメントは
オランダで活躍するフラワーデザイナー、レン・オークメイド氏が監修したというスタイルの
スペシャルレッスンでした。
e0021328_9475514.jpg
今回のテーマは『ウィービング(編む)テクニック』というもので、放射状に挿している竹ひごのようなパームリーフという素材に、花の茎を絡めるように編み込んでいく・・・はずだったのですが、
このパームリーフがとても折れ易く、作業しているうちに折れてなくなってしまいそうだったので
ウィービングは諦めて、このような形でアレンジしました。


今回はベースを作るのもレッスンの内で...
e0021328_018711.jpg
500mlのペットボトルの上部をカットしたものをパームリーフとトクサで覆って麻ひもで結んでいます。
トクサは中に針金を通しているので自在に角度をつけられるのですが
パームリーフを折り曲げるのがとても神経を使いました...。
でもペットボトルを植物で覆うというのは、色々と応用出来そうだと思いました。



秋になって、お花の保ちもだいぶ長くなりました。
アレンジメントを照らす暖かい灯りの色に気持ちが和む季節です....(*^ー^*)
e0021328_017309.jpg

[PR]
by setsukocookie | 2011-10-08 09:39 | フラワーアレンジメント | Comments(2)