日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

緑のカーテン、さようなら〜

(ゴーヤの話題が続きますが...今シーズン最後のゴーヤのお話です!)

夏の間の日除け、そして栄養たっぷりの食材として大活躍してくれた我が家のゴーヤ...

まだチラホラと花が咲いていましたが、秋も深まり、この先はもう生長が望めないので

去る日曜日、撤去作業を行いました。



7月中旬に最初の実を収穫してから約3ヶ月間
大きさは平均15cmぐらいの小振りのものばかりでしたが、トータルで102個に達しました。



名残惜しい最後の収穫....10cmに満たないミニ・ゴーヤたちです...
e0021328_0481649.jpg



葉が青々と茂っていた夏の日。。。
e0021328_0464720.jpg
家の前を通る人や犬を監視するクッキーの、程よい目隠しにもなっていました^^


そして、緑のカーテンが取り払われて・・・久しぶりに視界がスッキリ。
e0021328_123376.jpg
クッキーの耳の毛の長さに、時間の経過を感じますね...(^m^)


いつの間にか、庭の中央のシャラの木も紅葉が始まっていました...

総まとめ♪ d(^ー^) 今シーズン作ったゴーヤ料理あれこれ♪♪
[PR]
by setsukocookie | 2010-10-27 19:22 | 日々の暮らし | Comments(4)

ゴーヤは甘い。

e0021328_23252239.jpg

そろそろゴーヤの季節も終わりを迎えつつあり...

我が家のゴーヤもすっかり生長のペースが鈍って
もうこれが最後かな〜・・・
という実がいくつか生っています。


今年初めて経験したゴーヤ栽培(=緑のカーテン)。
栽培はおろか、ゴーヤ自体を食したことがほとんどなかったので

『ゴーヤは熟すと黄色くなる』

ということを今年初めて知りました。
しかも、熟すと『甘くなる』なんて...(@@)!

黄色くなったものを収穫して室温に置いておいたら
追熟が進み、赤みが増して、翌々日には弾けました。
e0021328_2325380.jpg


更にビックリな、この種の色!!!
実が青い時の白いワタがこんなふうに姿を変えるなんて...
e0021328_23244164.jpg
しかも、この赤い実(種の周り)、甘いのですよ!フルーツみたい...
例えるなら、熟れて柔らかくなった柿のような味です。

沖縄の子供たちは、これをおやつに食べるそうです....


肝心な皮(実?)の部分ですが
熟すと、ゴーヤ独特のシャキシャキ感が無くなってしまうので
残念ながら炒め料理には向きません。
この食感を活かす料理があればいいのに...と模索中ですが...。



いろいろ調べていたら
黄色く熟したゴーヤでジャムを...というレシピを見つけたので
作ってみました。

e0021328_23275961.jpg

主人の反応は
「(・・)?・・・」
でしたが、私的にはかなりのヒット♪

苦味の強いマーマレード...と言ったらイメージが近いでしょうか。
パンにもヨーグルトにも合いそうです...(^_^)v




追記:
☆ゴーヤジャムのレシピ☆
(今回作った分量です)
・黄色く熟したゴーヤ 230g(正味)
・砂糖        100g
・レモン汁      大さじ1/2

刻んだゴーヤと砂糖を鍋に入れてしばらく置き、砂糖の浸透圧で水分が出てきたらレモン汁を入れて火にかけます。ゴーヤをつぶしながら、強めの中火で10分程度、お好みの硬さまで煮詰めて出来上がり。最後に隠し味で塩をひとつまみ!→ →甘みが増します。

ジャムの砂糖の割合は50%が基本だそうですが、今回は約43%で。結構甘く感じます。
糖度40%以下で作った場合は、冷蔵保存で1週間以内に食べきったほうが良いようです。
[PR]
by setsukocookie | 2010-10-15 23:33 | 料理 | Comments(10)

庭便り

10月最初の週末は爽やかな秋晴れに恵まれました。

夏の暑さに耐えながら秋の開花に向けて生長を続けてきた宿根草たちと
夏からずっと咲いている花たちで、庭がにぎやかに....(*^ー^*)

e0021328_23583874.jpg
     【ユーパトリウム・セレスチナム】 (Eupatorium coelestinum)
和名は『青色フジバカマ』...秋の七草で知られる『フジバカマ』です。
繊細なブルーの花が株いっぱいに咲きます。
イングリッシュガーデンでもよく使われているようです。

e0021328_23585040.jpg
     【トウテイラン】  (Veronica ornata)
シルバーリーフとブルーの花の組み合わせが爽やかです。

e0021328_2359692.jpg
     【ヤブラン】 (Liriope platyphylla)
とっても丈夫です。ひとつひとつの花がとても可愛い♪

e0021328_002965.jpg
     【カラミンサ】 (Calamintha nepeta)
蜂さんに大人気!シソ科の良い香りにつられて来るのでしょうか....

e0021328_015870.jpg
    【ブッドレア・ピンクパール(中央)】 (Buddleja davidii ‘Pink Pearl')
小さくて可愛いピンクの花の集合体...♪

e0021328_022289.jpg
     【シルバータイム】 (Silver thyme)
こちらは今年は花が咲かなかったのですが(これから咲く?)
斑入りの可愛い葉っぱが大好きです。香りも魅力的♪

e0021328_02443.jpg
     【ロシアン・セージ】 (Perovskia atriplicifolia)
高さ1メートルぐらいにスーッと伸びた姿が素敵です。

e0021328_0321.jpg
     琉球朝顔のつぼみ
開花する直前の、エネルギーをいっぱいに溜め込んだつぼみ...
咲いてからよりも美しいかも....と思ったりします。







e0021328_035015.jpg
     【オキザリス・トリアングラリス】 (Oxalis triangularis)
透き通るようなピンクの可憐な花....大好きな花です。
この花を
遥か遠くスイスに生まれ、110日の短い生涯を閉じたpuppy、アイリスちゃんに捧げます.......
[PR]
by setsukocookie | 2010-10-04 00:07 | ガーデニング&植物 | Comments(8)