日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ハンギング バスケットに挑戦♪

最近の私のガーデニングというと
宿根草などを地植えにして育てていくのが中心で、
コンテナ栽培の寄せ植えはほとんどしていなかったのですが
以前から「いつかはやってみたい」と思っていたことがありました。
それがハンギング バスケットです。


10月の日比谷のガーデニングショーでは目も眩むほどの素晴らしいウォールハンギングを
沢山見ることができて、それが刺激になったということもあるのですが
今の時期、園芸店に行くと冬から春にかけて咲くお花たちで溢れていますよね。
色とりどりの花を見ながら、ハンギングにしてみたいというイメージがどんどん膨らみ....
挑戦してみよう!と思い立ったわけです。
そして、作ってみたかったのは『壁掛け式』ではなくて、『吊り下げ式』のハンギングなのでした。


本当はどこかできちんと習ってから...と思っていたのですが
本で得た知識をもとに、どんな苗で、どう構成するかをイメージしながら
園芸店で苗を購入してきました。
e0021328_22264415.jpg

そして、直径30cmのバスケットとハンギング用の土、マルチング用の水苔も。
e0021328_22271628.jpg
土はピートモスやパーライトなどを配合して作るということが本では紹介されていたのですが、ピートモスの酸度調整が難しそうだったので...既製の土を使うことにしました。



そして
植え付けたものがこちら....

正面
e0021328_075772.jpg

裏側
e0021328_081013.jpg


せっかく冬に作るのだから、どうしても使いたいと思った葉牡丹...♪
e0021328_0263188.jpg
今は小さめの品種や変わった葉の形のものなど種類が豊富ですね。

e0021328_0264772.jpg
ビオラも本当に沢山の種類がありますが
このような単色のものが私は大好きです。
そして、このベルベットのような質感はどうやって作られるのかしらと
いつも感心してしまいます....


今回使用した苗は
 ビオラ 2株
 パンジー 1株
 葉牡丹 3株
 アリッサム 3株
 モクビャッコウ 1株
 アイビー 3株
===合計13株

普通の寄せ植えでは考えられないくらい沢山の苗を使っています。
でもハンギング バスケットではこれでも少ないくらいかもしれません。
e0021328_0265880.jpg
まだ隙間だらけで寂しい感じですが....
これからこんもりと育ったら表情が変わってくると思います。
その生長を見守るのもハンギングの醍醐味...♪♪

一ヶ月後、二ヶ月後が楽しみです...(*^ー^*)

***忘れられない英国のハンギング♪***
[PR]
by setsukocookie | 2011-11-30 16:35 | ガーデニング&植物 | Comments(10)

新調♪

e0021328_944133.jpg
そろそろ足元のぬくもりが恋しい季節となり....
スリッパを新調しました♪

ニットのデザインと
きめの細かいフカフカのボアがお気に入りです。



そしてクッキーには
久しぶりに新しいぬいぐるみを....♪
e0021328_0102481.jpg



e0021328_0173848.jpg
「写真なんか撮ってないで早くちょうだいよぉ〜」という視線...


そして、ヨシ!の合図で与えると


自分のクッションのところに持って行き....
e0021328_0301082.jpg
匂いを嗅いだり
噛んだり舐めたり....

もう夢中です!


もちろん、ピーピーと音が鳴りっ放し...♪
e0021328_0302758.jpg
夫がチョッカイを出しても、まったく気にしません(*^m^*)


それでも
夫が「ちょうだい。」というコマンドを出すと
e0021328_0532069.jpg
渡したくないけど...という表情をしつつも、ちゃんとくわえて渡してくれます。

e0021328_0543974.jpg

e0021328_0584565.jpg


こんなやり取りを繰り返しながら
暫し、おもちゃタイムは続きました.....♪♪
[PR]
by setsukocookie | 2011-11-24 00:33 | 犬との暮らし | Comments(6)

2年目のポインセチア

昨年の12月に友人からいただいたポインセチア。
春先から青々とした新しい葉っぱが芽吹き始め、
次第に赤い葉が一枚一枚散って...
夏には完全なグリーンに姿を変えました。

これは10月9日に撮影したもの
e0021328_22245220.jpg
これまでに何度かポインセチアを育てたことはありましたが
いつも暑くなる前にしおれてダメにしてしまい...
夏を越せたのは初めてのこと。
それならば今シーズンもあの美しい姿に!...と、短日処理を始めてみました。


短日(たんじつ)植物は日の当たる時間が12時間以下にならないと花が咲かないため、光の当たる時間を調節してあげる必要があります。
夜の照明も禁物らしいので、夕方から朝まで、すっぽりと段ボールの箱に入れて光を遮断しています。
e0021328_22251611.jpg
これが短日処理を始めてからちょうど6週間が経過した、今日の様子.... ↑
赤い色素を持った葉がやっと少しずつ出始めました。

e0021328_22253481.jpg
葉の軸の部分も真っ赤になってきて...この不思議な変化から毎日目が離せません。



これは昨年の美しい姿....
e0021328_2225519.jpg
こんなふうに鮮やかな赤に変身する日は来るのでしょうか....


短日処理は50日から70日ぐらい続ける必要があるそうですが
今日で42日...。
クリスマスには真っ赤な姿が見られることを願って、段ボールに入れたり出したり...
まだまだ続けます....(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2011-11-20 23:39 | ガーデニング&植物 | Comments(6)

クッキー、元気です♪♪

最近登場する機会の少ないクッキーですが
とても元気にしています。

今日はそんなクッキーにスポットを♪
e0021328_23223879.jpg
        主人をじっと見つめ....


e0021328_2322552.jpg
        バンザ〜イ!をしてみたり...♪


e0021328_23231020.jpg
        ピーンと伸びた背筋は
        今にも二足歩行しそうな気が...(*^m^*)


e0021328_23233157.jpg
        「おやつの為なら何でもするよ♪」(by クッキー)


e0021328_23235326.jpg
        ごろ〜〜ん♪♪...も、しちゃいます。


e0021328_23241039.jpg
そして、ご褒美をもらうときは必ずこうして右手を乗せます。


散歩から戻り庭で寛ぐ、なんでもない日常のひとコマ....
心が癒される時間です....(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2011-11-16 15:23 | 犬との暮らし | Comments(6)

グロリオサのフリーセント

今週のフラワーアレンジメントのテーマは『フリーセント』でした。
フリーセントとは、流れるようなラインのデザインのことをいうそうです。
e0021328_0373148.jpg

今回の花材は
グロリオサ、ユリ、バラ、シャロンケイトウ、スプレーマム、ローズネオン、姫リョウブ、ニューサイラン


グロリオサの反り返った花の形って面白いですね....




実は、このアレンジメントのお教室に行ったのは
小指の骨にヒビが入った8日の午後...。
歩くのは辛かったけれど自転車でペダルを漕ぐのはわりと平気だったので、
まさかヒビなどという事態になっているとは思いもせずに強行してしまいました。
(場所は自転車で10分程度の距離なのですが。)


制作中は足の痛みのことはほとんど忘れていたのですが
今こうして見てみると
使っている花材の色や形が奇しくも『痛み』を表現したものに見えてきたりして...。


ふんわりとした流れを感じていただけたら良いのですが.....(*^ー^;)
[PR]
by setsukocookie | 2011-11-12 00:11 | フラワーアレンジメント | Comments(6)

ヒビ....

足の小指をぶつけて「イタタタタ・・・」という経験、皆さんはお有りでしょうか。

私はこれまで何度となく、そんな不注意に遭遇して来ましたが
ぶつけた瞬間はうずくまるほど痛くても、数時間もすれば ぶつけたことすら忘れてしまうくらい
痛みも痕も消えていました。

ところが...
昨日の朝、ベッドの脚の角に思いっきりぶつけたその小指、今日になってもまだ痛いし
赤紫色に腫れていて....

e0021328_22412621.jpg
      (写真向きの話ではないので下手なイラストを描いてみました^^;)



近所の整形外科で診てもらったところ、小指の骨にヒビが入っているとのことでした。

幸いにも固定器具などは必要なく、湿布を貼っただけで経過を見ていくことになったのですが
治るまで1ヶ月ぐらいはかかるみたいです。

激しい運動さえ避ければ通常通りに過ごして良いそうで...
足の指の関節を動かさないようにすれば歩けることは歩けるのですが
たかが小指1本とは言え、痛みがあると思うように歩けません...(>_<)
『犬の散歩もOK』と先生には言われたのですが
クッキーが急に引っ張ったりしないよう、今日は恐る恐る歩いてきました。


しばらくの間、少しだけ不便な生活になりますが
頑張って早く治したいと思います.......
[PR]
by setsukocookie | 2011-11-09 22:33 | 日々の暮らし | Comments(8)

自然あふれる欧風庭園へ(後編♪♪)

大変お待たせしてしまいましたが...前回の続きです♪

ウォーターガーデン、ローズガーデン、ペレニアルガーデンなどを満喫して
次に足を踏み入れたのはマグノリア ガーデン。
今はマグノリア(モクレンやコブシなどの総称)の季節ではありませんが
ひと際目を惹く明るい紫の花が地面を覆っていました。
e0021328_0214153.jpg
近寄って札を見てみたら『コルチカム』という花でした。
家に帰って調べてみたところ...コルチカムの球根は土や水が無くても勝手に伸びて花が咲くとか。
不思議な植物です...
e0021328_0221944.jpg
白っぽい茎も綺麗な色で...なんだか幻想的な雰囲気でした。
夏に植える球根らしいので、来シーズン探してみようかなと思っています。


続いては芝生の広場へ...
e0021328_0243227.jpg
小さいお子さんを連れたグループがシートを広げて集っていたり、広々とした寛ぎの空間でした。
e0021328_13204852.jpg
その周りでは苺のように真っ赤なセンニチコウが可愛く咲いていたり
e0021328_13213362.jpg
ピンクのガウラ(ハクチョウソウ)も素敵に咲いていました。


園内のあちらこちらで見かけたこの植物...
e0021328_13284567.jpg
珍しい色合いにすっかり惹き付けられてしまいました。
ほとんどの植物にはプランツネームの札が立てられていたのですが、これだけ見当たらず...通りかかったガーデンスタッフの方に尋ねたら親切に教えてくださいました。
しかし...帰ってからその名前で検索したら、全然違う植物が出てきてビックリ!スタッフのお姉さん、ちょっと勘違いしていたようです(^^;)
色々調べて、正しい名前が判りました。『ストロビランテス・ディエリアナ』という、一度では覚えられないような名前で...和名は『ウラムラサキ』というそうです。


自分の庭造りにも取り入れたい♪と思うような要素が随所にありました。
e0021328_2339124.jpg


そうそう、現在NHKで放送されている『趣味の園芸』はこの京王フローラルガーデンで収録されていて、
その中の『ガーデンズ・エンジェル』の、一年かけて庭造りと管理をしていくというテーマで実際に造られているガーデンもこの園内にありました。
e0021328_22362335.jpg
このシーン、お馴染みの方も多いのでは...♪


ゆっくりと庭園を廻っているうちに日もだいぶ傾いて...
e0021328_23494320.jpg

e0021328_1341823.jpg
いつまでもこの光に包まれていたい気分でした...。


来た時は日射しをいっぱいに浴びていたパンパスグラスも、すっかりシルエットに.....
e0021328_13413031.jpg


広すぎる植物園などでは全部廻りきれずに未練(?)が残ることもありますが、
この庭園はゆっくり全体を見てもヘトヘトになることもなく、ちょうど良い広さでした。きっちりと整形された庭園ではなく、自然風景式なところにとても共感出来て...とても居心地の良い庭園でした。
秋にこれだけ楽しめるのですから、春はどんなに素晴らしいことでしょう...
マグノリアガーデンには30種類200本ものモクレンの仲間が植えられていて、日本でも珍しいコレクションなのだそうです。来春、絶対に訪れなくては♪と思います。
でも春だけでなく、四季それぞれに素晴らしい表情を見せてくれそうで....
何度でも足を運びたくなるような、ほんとうに魅力あふれる庭園でした。


とても満たされた気持ちで帰路へ....
e0021328_1341559.jpg
京王多摩川駅のホームから見た夕焼けもとても印象的でした...

撮り鉄?!...(^^;)
[PR]
by setsukocookie | 2011-11-07 23:22 | ガーデニング&植物 | Comments(8)

自然あふれる欧風庭園へ(前編♪)

平年よりもずっと暖かい、穏やかな秋が続いていますね。
そんな秋の一日、以前から行きたいと思っていた庭園に行って来ました。
e0021328_23464689.jpg
その名は『京王フローラルガーデンANGE(アンジェ)』
2002年にオープンした比較的新しい庭園です。
京王線の京王多摩川駅の目の前にあり、大きな道路に面した入り口を入ると
そこには別世界のように自然豊かな光景が広がります。


入ってすぐに目の前に広がるのは
モネの池をイメージしたという、ウォーターガーデン
e0021328_23492359.jpg
この季節、睡蓮は咲いていませんでしたが
花の時期はきっと絵画のように美しい光景になるのではないかと思います。

e0021328_23582854.jpg
秋の日射しの中で輝く珍しい紫のサルビアや...

e0021328_0162671.jpg
高さ3mを超えるパンパスグラスに感動したり....

e0021328_1124452.jpg
桜が咲いているのに驚いたりしながら奥へと進んで行くと.....


楽しみにしていた、このコーナーが♪
e0021328_029487.jpg
e0021328_0471129.jpg
e0021328_0472625.jpg
e0021328_0474458.jpg
e0021328_0475341.jpg
暑い夏を乗り越えて、美しい花を咲かせている薔薇たちが愛おしく感じました....


ペレニアル(宿根草)ガーデンでも
秋明菊やユーパトリウムなどが賑やかに咲いていました。
e0021328_13241389.jpg



後編に続きます♪
[PR]
by setsukocookie | 2011-11-05 13:05 | ガーデニング&植物 | Comments(8)

計量記念日

日付が変わり昨日になってしまいましたが
11月1日は計量記念日でした。
1993年11月1日に新しい計量法が施行されたのを記念して制定されたそうです。

記念日にちなんで、
お気に入りの計量グッズをご紹介....
e0021328_0101461.jpg
Anchor Hocking社のFire Kingというシリーズの、耐熱ガラス製計量カップです。


よく外国の料理番組などに登場するのを見る度に、カッコイイ〜♪♪と思っていました。
ずっと探していたのですが、なかなか見つからず...インターネットでやっと見つけました♪
ガラスの美しいラインと透明感は、キッチンに置いてあるだけでちょっと幸せ...
手に持つとズッシリと重量感がありますが、それがまた魅力でもあります。
熱には大変強く、電子レンジはもちろん、オーブンに入れても大丈夫だそうです。


こちらはOXOデザインのアングルド メジャーカップ
e0021328_0323154.jpg
斜め上からでも目盛りが読めるというアイディアものです。
プラスチック製の計量カップは「電子レンジ不可」のものが多いですが、
これは「使用可」というのも嬉しいところです。


そしてもうひとつ。
e0021328_0455371.jpg
『プレスメジャー オイル&ビネガー』という商品名で
プッシュ部を押すとボトル内の液体が上のメジャーカップに吸い上げられて計量できる...
計量スプーン要らずの優れものなのです。
e0021328_04671.jpg
今はオリーブオイルを入れて使っていますが
これは本当に便利で、ほかの調味料用にも幾つか欲しいくらいです。
ただ、ちょっと大きくて(500mlのお酢のビンぐらい)場所をとることだけが難点かもしれません...。


毎日使うものだから、気に入ったもの
そして機能的にも優れたものを使いたい....
良いものに出会うと毎日が楽しくなります....(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2011-11-02 00:23 | 私のお気に入り | Comments(6)