日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました

いつもご訪問くださる皆様
今年もほんとうにありがとうございました。

2012年も残り30時間を切りました…

今日の東京は朝から雨で、今も強く降り続いています。
雨のお陰で今日は一日料理に集中することができました。

お天気だった昨日のうちに門松や しめ縄の取り付けも終えて
年神様を迎える準備も整いました。
e0021328_1473032.jpg
このしめ縄はアレンジメントのレッスンで作ったものです♪


暮れにこんなにたくさんの雨が降ったのはここ数年記憶にありませんが
この雨はきっとこの一年に積もった汚れや澱んだ空気を押し流して
清々しい新年を運んできてくれそうな気がします。


新しい年が皆様にとって素晴らしい年となりますようお祈り申し上げます。
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-30 14:08 | 日々の暮らし | Comments(4)

嬉しいお届けもの

いつも魅力溢れるお料理をブログで紹介していらっしゃるevecookyさんから
とっても美味しいものが届きました♡


大阪では知らない人がいないというほど有名な、こちら・・・
e0021328_19544683.jpg


ずっしり重い豚饅がこんなに沢山〜♪♪
e0021328_2064331.jpg


ジャンボサイズの焼売も〜♪♪♪
e0021328_2065598.jpg


猫の手も借りたいくらい、やることいっぱいのこの時期に
すぐに食べられるものはとっても嬉しいです。


早速、夕食に...♪
e0021328_22493442.jpg


昼食に...♪♪
e0021328_22495447.jpg


ジューシーなお肉がギッシリ詰まっていて
食べ応えたっぷりの、ホンモノの味わい...♪
大人気というのがうなずける美味しさでした☆



evecookyさん、ほんとうにありがとうございました♪♪♪
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-29 23:45 | 日々の暮らし | Comments(0)

柚子大根を作る♪

寒くなるに連れて旨味が増す大根…
煮物も良いけれど
この季節に無性に食べたくなるのが、柚子大根です。

以前は『買って』食べていた柚子大根ですが
とっても簡単で美味しいレシピに出会って以来
『作って』食べる柚子大根になりました。


拍子木に切って、塩をまぶして、重しをして1時間
e0021328_20131012.jpg


その間に柚子の皮を刻んで
漬け汁の準備をします
e0021328_20132090.jpg
部屋いっぱいに広がる、季節の香り……❤


そして
柚子の絞り汁と酢、砂糖、塩少々と
刻んだ柚子の皮を混ぜて
保存袋に入れた大根に混ぜるだけ。
e0021328_20133295.jpg
1日漬け込むだけで食べられます。

e0021328_2013449.jpg
1kgの大根から約850g(漬け汁込み)の柚子大根の出来上がり♪♪




このレシピはCOOKPADで見つけました♪
Cpicon 【農家のレシピ】ゆず大根 by FarmersK



柚子を丸々1個、無駄なく使えて
材料も作り方もシンプル♪
すっかりお気に入りのレシピです。


味見の手が止まらなくなるくらいの美味しさです......(*^¬^*)♪♪
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-28 00:33 | 料理 | Comments(8)

クッキーから愛をこめて☆

このトナカイの角を初めて冠ったのは2008年のクリスマスでした。
その時はゴムに違和感があったのか、猛烈に嫌がり...
自分で外そうとして必死にもがいていました(^^;)
e0021328_2362551.jpg
そんな苦手アイテムにも
経験を重ねるうちにすっかり慣れた様子で...
今年は余裕の表情です♪



e0021328_23154881.jpg
「スタンバイ、出来てますよ♪」by クッキー




それでは、

クッキーさん
本番お願いしま〜す♪
e0021328_19421261.jpg

皆様に素敵なクリスマスが訪れますように......♡
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-24 23:00 | 犬との暮らし | Comments(8)

何にでも合う♥バルサミコのソース

我が家のすぐ近くに美味しいオリーブオイルのお店があるのですが
そこで売られているソースがすごく美味しい!!という話を知人から聞いて
早速買いに走りました...♪♪
e0021328_23135656.jpg

バルサミコ酢をベースに、甘みやとろみを調整して作られたフルーティーなソース。
イタリアのヴァルヴェッロ社のコンディーレという商品です。



手始めに試してみたのは、ボイルした海老に...
e0021328_23141058.jpg
『見た目もお洒落』...とは言い難い、かなり手抜きな料理ですね。
野菜を添えるべきでした...(^^;)



バルサミコの豊潤な味わいは
“かけるだけ”で洒落た一品に変えてしまいます。

肉料理、魚料理、野菜にはもちろんのこと
フルーツやアイスクリーム、ヨーグルトなどにも合うそうです。

恐る恐る、バナナにかけてみましたが
...なるほど美味しい!



主人も「これにもかけてみようか?」なんて
提案をしてくれるようになりました。


この1本で食卓に革命が...!?
新しい味に出会えそうな予感です......(*^ー^*)




     *     *     *




ヴァルヴェッロ社のホームページはこちらです → 
ちょっと怪しい日本語のページもあります♪


このコンディーレを購入したのは
オリーブオイル専門店 オーリオ・イル・レガーロ
素敵なご夫婦が営まれる、とても素敵なお店です❤
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-23 23:55 | 料理 | Comments(0)

季節の折り返し

10月に我が家にやって来た素敵なリース...

秋の入り口からクリスマスシーズンまでの
移り変わる季節が盛り込まれたような美しいデザインは
静かに時の流れを感じるこの季節に一層輝きを増して見えます。

前回の記事では鮮やかな印象の写真を載せましたが
光の具合で全体の印象がかなり変わり...
暗めの室内で見たときのシックな色合いが
ほんとうに素敵なのです❤


その微妙な色合いをなんとかご紹介したいと思い
写真撮影にチャレンジしていたのですが
暗めの色を出すというのがどうにも難しく...
納得のいく写真を撮ることができません。


少しだけイメージに近いかも?と思える写真です......
e0021328_11121566.jpg

本当はもう少し深みがある落ち着いた色なのですが
赤系の色を写真で再現するのは本当に難しいです...。

単に写真の技術が未熟なだけかもしれませんが......(汗)

e0021328_22405039.jpg



今日は冷たい雨で底冷えのする一日でしたが
季節の折り返し地点、冬至も過ぎて
これからは一日一日、力強くなっていく太陽を感じられそうですね。

まだまだ寒さはこれからですが
毎年この日を境に
春が急に近くなった気がするのです……(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-22 23:45 | 日々の暮らし | Comments(2)

つるバラの誘引作業

地植えにしてから丸2年が経ったスイート ジュリエット。
昨年の冬はまだ枝数も少なかったので、太いシュートを1本を横向きに誘引した程度でしたが
今年は昨年よりもシュートが勢いよく伸びて、いよいよ誘引作業が必要な状態になりました。


そして
とても暖かだった一昨日(日曜日)決行しました♪
e0021328_19165980.jpg
誘引の前に、まずは葉を全部むしり取ります。

うっかり、いつものガーデニング用グローブ(手のひらがゴムのタイプ)で作業を始めたら
いきなり親指にトゲが刺さってしまい...(>_<)
豚革製のグローブに替えました。
e0021328_19171557.jpg
ちょっとゴワゴワしますが
これならトゲの恐怖から解放されます♪


取り去った葉っぱたち ↓
e0021328_1917302.jpg
あと何週間か待っていたら自然に葉が落ちたとは思うのですが

葉を全て取り去る目的は
・光合成を止めて休眠させる(→ エネルギーを蓄える)ためと
・病気や害虫を次のシーズンに持ち越さないため
ということなので
青々とした葉っぱをむしり取るのは少し可哀想な気もしましたが
来年の花のために、しっかり休眠体制に入ってもらいました。


こんな姿になりました!
e0021328_19174461.jpg
左側に写っている、つるバラではないバラは
今付いているつぼみが咲き終わってからバッサリと切る予定です。


そして誘引作業終了。
e0021328_19173768.jpg
ちょっと寂しげですが、次のシーズンへの想像が膨らむこの枝だけの姿が大好きです。

左側の曲げ具合など、まだ気になる部分があるのですが
急激に曲げると折れてしまう心配があったため
これから徐々に修正していこうと思っています。

e0021328_105683.jpg
今年5月の麗しい姿♡



来年はどんな花を咲かせてくれるか...
胸の高鳴りを抑えつつ
バラの冬仕事、まだまだ続きます.....(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-18 01:33 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

『満天の星空』

e0021328_0914.jpg

Le ciel étoilé(=星空)
というタイトルのリース

フラワーアレンジメントの教室で作りました。


材料はあらかじめ用意されているのですが
白いコットンが巻かれた真っさらな土台に
ひとつひとつのパーツを、バランスを考えながら配置していく作業は
想像以上に難しく感じました。
e0021328_095656.jpg

静かな夜の雪景色と星の煌めき・・・
そんな光景を思い浮かべて
ちょっと厳かな気持ちになります。


いつもよりも少しだけ想像力が豊かになって
遠い国へ想いを馳せたりするのも
クリスマスを待つ、この時期ならではの楽しみ......という気がします(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-14 01:11 | フラワーアレンジメント | Comments(2)

クリスマスを待つ楽しみ

e0021328_042547.jpg
クリスマスまで
あと10日と少しですね♪

その一週間後には新年、というのがちょっと焦ってしまうのですが....



昨年購入したツリー、
てっぺんに星がないのがちょっと寂しい気がして
今年はリボンを付けてみました。
e0021328_0432813.jpg

小さなツリーですが
近くにあるだけで不思議と温かい気持ちになれる
ツリーには魔法があるみたいです......(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-13 01:33 | 日々の暮らし | Comments(0)

12月の庭

ちょっとご無沙汰しているうちに12月も一週間が過ぎ・・・
『今年もあと何日』なんていう言葉がいよいよ現実味を帯びてきました。

e0021328_1932432.jpg
庭のアメリカフウの葉はあと5枚に。
葉っぱが残っている間は秋の名残り...
葉っぱが無くなるといよいよ本格的な冬。
季節の移り変わりを見届けるような気持ちで毎日この樹を眺めています。



綺麗に色づいたモクレンも
風に吹かれて一枚、また一枚...と
肉厚の大きな葉っぱを地面にまき散らしています。
e0021328_232129.jpg
葉が落ちると目立ってくる冬芽(とうが)もしっかりと膨らんでいました。
冬の間は綿毛のような鱗片が寒さから守って、春になるとこれが割れて中からツボミが顔をのぞかせる...
その営みに何とも言えない美しさを感じます。



モミジはまだ小さな若木ですが
真っ赤に色づきました。
e0021328_23211079.jpg




小さめの薔薇、ホワイトピーチオベーションは
今また可愛い姿を見せてくれています...♪
e0021328_23211996.jpg
このバラは気温が高くなると赤味が強くザラついた印象になってしまうので
寒さの中で柔らかい色合いで咲く今頃が一番美しい気がします。


開花すると真っ白なグラミスキャッスル、
ツボミにはうっすら赤が...。
e0021328_23212759.jpg
12月に入ったので、そろそろ薔薇の剪定の時期ですが
まだまだ咲かせる気満々の薔薇たち…
この花が終わったら剪定を考えようと思っています。



そして
庭の陽だまりで芸を磨くクッキー♪

『真剣白刃取り!』
e0021328_23242026.jpg

『両手白刃取り!』
e0021328_23243232.jpg
クッキーの手にご注目ください...両手です♪♪




年満月(としみつつき)とも言われる12月。
この一年の様々な想いを積み重ねて満ちていく…
そんな素敵な月であるように
年末の慌ただしさに流されないように
丁寧に日々を過ごしたいと思います……(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2012-12-08 01:22 | ガーデニング&植物 | Comments(0)