日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

夏の花

春から咲いていた花が終わって、花壇が寂しくなってしまったので、
夏の花を植えました。
キク科のマイクロアスターという品種で、直径3cm位の小さな花です。

色がちょっと不思議で、つぼみから花の咲き初めまでは白。
そのあと、薄紫色へと変化していきます。

暑さを忘れさせてくれるような、涼しげな色が素敵です。e0021328_23331815.jpg
[PR]
# by setsukocookie | 2005-08-07 23:44 | ガーデニング&植物 | Comments(7)

ラベンダーのポプリ

先日の北海道旅行で富良野を訪ねた時に、ラベンダーの摘み取りを体験しました。
ラベンダー畑で、直径3cmくらいのリングとはさみを渡されて、そのリングに入る量まで、自由に摘み取ることができるという体験コースでした。
摘んでいる間中、ラベンダーの良い香りに包まれて、とっても幸せな気分でした。
今はキッチンに吊るして乾燥中。もう少ししたら、手作りポプリができあがります。
e0021328_15554276.jpg
[PR]
# by setsukocookie | 2005-08-05 15:08 | 日々の暮らし | Comments(2)

朝顔が咲きました。

5月にタネを蒔いた朝顔が、ようやく咲きました。
“つばめ朝顔”という品種で、可愛らしい小ぶりの花です。
斑入りの葉がなんとも涼しげ。つるはあまり伸びないので、鉢をスタンドで高い位置にして、垂れ下がるようにしています。
植物の生長はどんなものでも感動的ですが、タネから育てたものが花を咲かせるのは本当にうれしいものですね。e0021328_2347748.jpg
[PR]
# by setsukocookie | 2005-08-02 23:49 | ガーデニング&植物 | Comments(5)

“ひんやり”

暑い夏は、犬たちにとっても過酷な季節です。
冷たくなるバンダナなどが市販されているのを見て、
「それなら!」とひらめいたのが、ケーキなどに付いてくる保冷剤を
ハンカチ(バンダナでは大きすぎるので)に包んで首に巻くという方法。
凍っていても、皮毛がクッションになって冷たすぎることはないようです。

“首の後ろを冷やすと全身の血液の温度が下がるので、熱中症対策に良い”
と、獣医さんからも太鼓判をいただきました。

実際に、これを首に付けると、『はぁ、はぁ、はぁ....』と荒かった息が、
『ふぅ..ふぅ..』ぐらいに静かになります。

知り合いのワンちゃんに会うたびにお勧めしているのですが、
仲良しのコーギーのパティちゃんが早速実践してくれました。
パティちゃん、この日はご夫婦で連れていらしたのですが、
「人間もしてます〜♪」と、ご夫婦もお揃いで保冷剤入りバンダナを首に巻いていました。なんて素敵なご家族...(^_^)

暑さに弱いワンちゃんには、絶対にお勧めです♪
e0021328_0305812.jpg
[PR]
# by setsukocookie | 2005-08-01 22:33 | 犬との暮らし | Comments(4)

害虫の悩み

庭の植物の生長とともに増えてきた、害虫の被害....
最近いちばん頭を抱えているのが、ヨトウムシ。
大事に育てていたコキアの苗を1本、葉っぱを食べ尽くされてしまいました。
つい先日には、ツバキに小さい毛虫が大量発生。30匹はいました。

害虫に関する知識もつけておかないと...と思い、いくつかのサイトを見たのですが、
あまりの迫力のある画像(毛虫や幼虫のドアップ)に、血の気が引きそう....(>_<)
じっくり見ていたら、眠れなくなりそうです。

虫たちも生きるのに必死なのはわかるけど、
大事に育てている植物を食い荒らされてはたまりません。

害虫の予防、何か良い方法はないかなぁ.......
[PR]
# by setsukocookie | 2005-07-30 23:47 | ガーデニング&植物 | Comments(2)