日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

タグ:バラ ( 120 ) タグの人気記事

バラ、咲いています

e0021328_0513122.jpg
今年我が家に迎え入れたバラ『プリンセス アレキサンドラ オブ ケント』が咲きました。
David Austinが2007年に作出したイングリッシュローズです。
つぼみは真っ赤ですが、開花すると柔らかい色合いのローズピンクになります。


いつの日か、庭に咲いたバラを花瓶いっぱいに生けられたら....
と夢見ていますが

今はまだ小さな株なので、1輪だけ...(*^ー^*)
e0021328_040561.jpg

[PR]
by setsukocookie | 2010-05-22 11:55 | ガーデニング&植物 | Comments(2)

リージェンツパークの薔薇

美しい庭園を求めて英国の南西部を周った昨年の旅から、ちょうど一年....
今年もまた溢れるほどのバラが咲いて、感動的な風景を作り出しているのだろうなぁ....と
初夏の英国に思いを馳せています。


旅のご報告が中途半端になっていたことがとても気がかりでした...(猛反省。)
どうしてもお伝えしたかった、もう一つの庭園をご紹介します。
ロンドンのリージェンツ・パークにあるクィーン・メアリーズ・ガーデンズです。
e0021328_12324941.jpg

写真は一年前のものですが、今もきっとこんなだろうと想像しながらご覧いただけたら嬉しいです。 

e0021328_15412868.jpg

広大な敷地と美しく整備された園内...
Royal Park(王立公園)の風格を感じます。


この旅では6日間地方を周り、のどかな田園風景の中で咲くバラにすっかり魅了されていました。その後に訪れたロンドンで、あんなに美しいバラには巡り会えないだろうなぁ...と、バラに関してはそれほど大きな期待はしていませんでした。

ところが、いざ足を踏み入れてみると...
e0021328_15483976.jpg
あまりにも見事なバラに圧倒されてしまいました。
その数なんと、400種類以上、3万株に及ぶそうです!!

e0021328_1104919.jpg

今まで秋や冬に何度か訪ねた公園でしたが、こんなに素晴らしいバラ園だったなんて...シーズンオフには想像もしませんでした。花の美しさ、手入れの細やかさ、庭園の造形の美しさ...何をとっても超一流の、本当に素晴らしい庭園でした。

e0021328_1554454.jpg

しかも、この青空!夜の7時過ぎです...。夏至の頃の日没時刻はロンドンで21時20分頃、スコットランドなど北部では22時頃です。英国の夏は日が長くて、美しい風景をたっぷり見られるのが嬉しいです。

e0021328_16101659.jpg
e0021328_169018.jpg

バラ以外にもたくさんの花たちが美しく咲いていました....


田舎の庭園や小さな民家に咲くバラと、ロンドンの伝統ある公園に咲くバラ...
同じ花でも環境の違いで表情が違って見えたりします。
どちらが美しいということでもなく、どこで咲いてもその場所に馴染んで景観を感動的に変えてしまうバラの力は本当に素晴らしいと思います。
英国の庭園を見ていると、花のことをもっともっと知りたくなります。
庭園の様式も様々で、どのように変遷してきたのか...など、庭園史にも興味が湧いてきます。
そして英国にガーデニング文化が深く根付いている理由は...?等々
知れば知るほどもっと知りたくなる...
英国にはそんな魅力が溢れているのです....


 夫がまとめた旅のページに、もっとたくさんの写真があります。
 '07年初夏の英国旅行/イングランド南西部 → サービス終了のため削除されてしまいました

 昨年のブログ記事もよろしければご覧ください...
[PR]
by setsukocookie | 2008-06-23 23:25 | 英国 | Comments(14)

雨上がり

e0021328_131559.jpg
やっと咲き始めた
イングリッシュローズのモーティマー・サックラーに
大きな水滴が ぷるんと....


e0021328_1312081.jpg
コロンとした花の形が可愛いセント・ピエールにも大きな雫...


e0021328_131427.jpg
蕾もたくさんできています...^^
[PR]
by setsukocookie | 2008-05-25 23:55 | ガーデニング&植物 | Comments(10)

5月のカレンダー

e0021328_22534429.jpg

季節外れの肌寒さに5月であることを忘れてしまいそうですが...
(ここ数日は3月下旬並みの気温だったとか ><)
やっと明日からは5月らしい陽気が戻ってくるようです...♪


今月の写真は
昨年、庭いっぱいにバラを咲かせていらっしゃる知人の庭で撮らせていただいたバラと、
その方が庭のバラを集めて作ってくださったブーケです。
そして、新緑の中のクッキー。“5月の匂い”を嗅いでいるみたいです...^^

今年もバラの季節がやって来ました。
ご近所でもあちらこちらの庭先でバラの花が美しい姿を見せ始め、
思わず足を止めて見入ってしまうことがしばしば...です。
我が家のバラはまだ硬い蕾。無事に咲いてくれますように....
[PR]
by setsukocookie | 2008-05-14 23:35 | 日々の暮らし | Comments(6)

セクシー・レクシー(バラ)

前回後ろ姿をお見せした、セクシー・レクシーの正面です。
e0021328_23165779.jpg


そして・・・


セクシー・レクシーをどうしても手に入れたいと思ったのは


今年イギリスでこのセクシー・レクシーに出会ったからでした...!
e0021328_23124196.jpg

ロンドンのリージェンツパークの中にある、クィーン・メアリーズ・ローズガーデンで撮影したものです。

フロリバンダ(=花束)・ローズに分類されるこのバラですが、
その言葉通り花束が咲いているようでした...
しかも、その数ときたら半端ではなくて、目もくらむほど....だったのです。

“どのバラが一番”という順位はなかなかつけられないのですが、
このバラには今までに出会ったことのない魅力を感じ、
しばらくこの場所から動けなくなってしまったほどでした....

いくつもの庭園を廻って数えきれないほどのバラを見た今年の旅の
最後に訪れたリージェンツパークでの、感動的な出会いでした。


:.:*。・:.゚★..:´*。☆・゚・..:.*・:.:*。・:.゚★..:´*。☆・゚・..:.*・


同じバラでも咲く時期や咲いてからのタイミングでバラの表情は変わるものですが、
うちのセクシー・レクシー、今回はちょっと花びらの数が少ないみたいですね...

いつの日か、リージェンツパークのバラように溢れんばかりの花をつけてくれたらなぁ....
と、秋の冷たい風の中でひっそりと咲いているセクシー・レクシーを見ながら思いを馳せていました。
(現在はもう散ってしまいました...)


ちなみにセクシー・レクシー(Sexy Rexy)の名前の由来は、
ミュージカル映画『マイ・フェア・レディ』などに出演した英国の俳優レックス・ハリソン(Rex Harrison)からきているのだそうです。
[PR]
by setsukocookie | 2007-11-27 00:45 | ガーデニング&植物 | Comments(2)

咲きました・・・♪

今年の2月に購入した初めてのイングリッシュローズ、
“スウィート・ジュリエット”がようやく咲きました。
e0021328_10234222.jpg

e0021328_112671.jpg

つぼみが少し痛んでいるようでしたので(病気?)、ちょっと心配でしたが....
形も色もほんとうに美しく咲いてくれました。

スウィート・ジュリエットさん、ようこそ私の庭へ.....♪(^^)
[PR]
by setsukocookie | 2007-06-10 13:10 | ガーデニング&植物 | Comments(10)

薔薇の季節

前回の更新からちょっと日にちが経ってしまいました。
なかなかゆっくりとブログを開けずにいましたが、元気に過ごしています。
いつもご訪問いただいている皆様、いつも本当にありがとうございます....


だいぶ日差しが強くなってきましたが、温度も湿度も快適な5月は気持ちが良いですね。Rosarian(バラ愛好家)には、待ちに待った季節が到来です...(^^)
先日再び、バラが美しいMさんのお庭にお邪魔して写真を撮らせていただきました。前回伺った時は“咲きはじめ”だったバラがちょうど満開の時期を迎えていて、まさにバラの花に囲まれた幸せなひとときでした。
e0021328_166650.jpg
e0021328_1662313.jpg
e0021328_1664065.jpg
e0021328_1665722.jpg
e0021328_1671626.jpg
e0021328_1673479.jpg
e0021328_1674870.jpg

[PR]
by setsukocookie | 2007-05-27 16:20 | ガーデニング&植物 | Comments(6)

薔薇にウットリ....

庭いっぱいにバラが咲き乱れて、バラの香りに包まれて暮らす....
バラに魅せられた人間の永遠の憧れですね...(*^^*)
そんな素敵な暮らしを実現していらっしゃるMさんのお庭を訪問しました。
e0021328_16153166.jpg


犬の散歩で知り合った方で、我が家とは歩いて10分ほどの距離にあります。
バラの数は50本にもおよび、まるでバラ図鑑のようでした。
e0021328_22331435.jpg

色も形も香りもそれぞれで、バラという植物の魅力を改めて感じました。
それと同時に、剪定や誘引などの作業の大変なこともわかり....いろいろとアドバイスもいただいて、とても勉強になりました。


帰り際、Mさんがバラの花を摘んでブーケを作ってくださいました。
たくさんのバラを見せていただいただけでも大満足なのに、こんなに素敵なおみやげを頂いて...大感激です。
e0021328_23331455.jpg

どこから見ても美しいです。しかも、ほんとうに素晴らしい香りで、持って帰るときも良い香りを振りまいていましたし、部屋に飾ってからは部屋中に素敵な香りが漂っています。
そして、昨日いただいた時はまだつぼみだった黄色いバラが、今朝見たら咲いていました!
e0021328_23333527.jpg

なんて素敵なんでしょう...!
花びらのゆるやかな曲線...もう、芸術的な美しさです。

e0021328_23335060.jpg


薔薇への憧れがますます大きく膨らんだ、素敵な薔薇との出会いでした。
[PR]
by setsukocookie | 2007-05-06 23:45 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

記念日

2月23日は私たちの16回目の結婚記念日でした。
特別な日は...やっぱりケーキでお祝いです。
e0021328_15121844.jpg

このケーキは、いつも素敵な手作りスイーツを紹介されているブログミルクムーンのizumiさん(merengeaiさん)に作っていただきました。フルーツはもちろんのこと、小麦粉や砂糖などの材料ひとつひとつを吟味して作られたこのケーキは、見た目にも味にもizumiさんのお人柄が現れているかのようです。周りのビスキュイも、持って帰るときに崩れないようにというこころ配りからなのです。
izumiさんご夫婦のお店に夫と一緒に伺い、美味しいランチとおしゃべりで楽しいひとときを過ごしたあと、大事に大事に持って帰りました。
ブログで出会ってからizumiさんのケーキを食べられる日をずっと夢見ていたので、実現できて大感激でした。もちろん、 素敵なizumiさんにお会いできた事もとても嬉しかったです♪


そして、16周年の記念に....
e0021328_111668.jpg

バラの苗を買いました。
『スウィート・ジュリエット』という名前も美しいイングリッシュローズ。憧れのデビッド・オースチンのバラを初めて手にして、ちょっと興奮しています...!
今日から大事に育てます。
[PR]
by setsukocookie | 2007-02-24 11:10 | 日々の暮らし | Comments(16)

桃のような...

e0021328_0122741.jpg
『ホワイトピーチ・オベーション』という品種です。

去年の秋に購入した時は高さ15cmぐらいの頼りない苗だったのですが、
丈夫に育って美しい花を咲かせ始めています。

自分で育てる、初めてのバラ。
まだ、たったひとつのバラです。
私が本格的にガーデニングを始めたのは去年の春からなのですが、
いろいろな植物を育てたり、たくさんの花を見るようになって、
やっぱり薔薇を育てたい!と思うようになりました。
園芸通販のカタログを枕元に置いて毎晩眺め、ひとつひとつ表情の違うバラに胸をときめかせ、あれもこれも...と欲しくなってしまう気持ちを抑えてひとつだけ選んだのが...この『ホワイトピーチオベーション』なのです。

2000年にオランダのデルイター社で作出された品種で、花の大きさは5〜6cm。ミニバラと呼ぶには少し大きいこのくらいの大きさのバラは、“パティオ ローズ”と分類されます。小さめだけれど優雅な姿で、とっても魅力的なバラです。
e0021328_0274019.jpg
      淡い桃色から濃いピンクまで、かなり色幅があります。
[PR]
by setsukocookie | 2006-06-13 00:15 | ガーデニング&植物 | Comments(18)