日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

タグ:バラ ( 124 ) タグの人気記事

バラの季節到来♪♪

e0021328_22151633.jpg
このバラは
イングリッシュローズの『プリンセス アレキサンドラ オブ ケント』
昨年購入した鉢のまま一年間育てていたものを
つい先日庭に定植しました。
植え付けたばかりなので、まだしっかり根付いたとは思えないのですが
次々に美しい花を咲かせてくれています。
とても大きい花で、一体何センチあるのかしら...と思わず定規で測ってみたところ
広がった花びらの端から端まで12cmもありました。

とても存在感があって、このバラが咲くと庭が一気に華やぎます。
香りもとても良く、フルーツ系の爽やかな香りです。



e0021328_230147.jpg
雨の日の開花が印象的だったグラミスキャッスルですが
お日様の光を浴びてもやはり素敵でした....(*^^*)

咲き始めはコロンとした形でしたが
この状態は“ディープカップ咲き”というのでしょうか??
開花してから4日目ぐらいのお花です...


e0021328_23132252.jpg
蕾を見るのがとても嬉しい毎日...:´*。☆・゚・..:.*・


そして、鉢植えの苺が♪
e0021328_23205038.jpg
今年はよく実をつけてくれて...
毎朝3つぐらい収穫してヨーグルトに入れるのが、ささやかな楽しみです...^^

私のもう一つの記念日...(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2011-05-18 22:33 | ガーデニング&植物 | Comments(8)

雨の中で開花♪

前日の夏のような気温から一気に10℃も下がり、冷たい雨の一日となった昨日...

待望のバラが咲きました。

我が家にある5本のバラの中で一番乗りで咲いたのは・・・
先月(誕生日に♪)購入したグラミス キャッスルです。
e0021328_23312238.jpg
まだ完全に開き切っていませんが
幾重にも重なった花びらをのぞかせています。

e0021328_23435172.jpg
コロンとしたカップ咲きが可愛らしくて、もう、ずーっと見つめていたい気分です....

e0021328_2344495.jpg
香りがお伝えできなくて残念ですが
フルーティーな、とても優しい香りです。


このバラの名前となったGlamis Castle
エリザベス女王のお母様が幼少期を過ごされた居城であり
シェークスピアのマクベスの舞台としても知られています。
そして個人的には、夫と初めて英国を旅した時に訪ねた思い出深いお城でもあります。


イングリッシュローズの生みの親、デビッド・オースチン氏が
『作出したバラの中で最高の白バラである』と讃えた、このバラ...
出会えたことが嬉しくなるような本当に素敵なバラです....☆
[PR]
by setsukocookie | 2011-05-12 15:55 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

春爛漫〜新緑篇♪

鮮やかな新緑が目に眩しい季節がやってきました...♪
e0021328_23323248.jpg
これはナツツバキ。萌黄色の葉がとてもきれいです...


e0021328_2333998.jpg
枝先から弾けるように広がる この葉っぱはフウの木(アメリカフウ・シルバーキング)。


e0021328_23325262.jpg
くるくると渦を巻きながら地面から顔を出したギボウシ、
縁取りがフリルのように可愛いです...♪
おやゆび姫でも出てきそう...(*^^*)



e0021328_23475724.jpg
モッコウバラの季節ももうすぐです♪
こんなにたくさんのつぼみが待機中...!!

そして4月20日
[PR]
by setsukocookie | 2011-04-21 23:33 | ガーデニング&植物 | Comments(10)

冬の庭から

e0021328_17195634.jpg
昨夜から降り続いた雨が上がって、柔らかい日射しに包まれた庭で

今頃になって咲いた小さなバラが輝いていました。

ホワイト ピーチ オベーションというバラです。




こちらは久しぶりの寄せ植え♪
冬の定番の植物たちです。
e0021328_17201368.jpg
最近、可愛い品種の葉牡丹が増えましたね...(*^ー^*)

e0021328_17203730.jpg
バラのように見える小さな葉牡丹ですが...

葉っぱがあちこち欠けているのがわかりますでしょうか。

じつは、
クッキーが食べちゃったんです!(> <)

葉牡丹て...キャベツの仲間なんですよね...
キャベツ大好物のクッキーが食べてしまうのも無理はない...ですかね(^^;)



今日は 冬至ですね。
本格的な寒さはまだまだこれからですが、
明日からは少しずつ日が長くなっていく....
季節の折り返し地点とでもいうか....その感覚がなんだか嬉しい日です。


今晩は ゆず湯♪
そして
かぼちゃ料理の代わりに、今、かぼちゃのプリンを焼いています.......(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2010-12-22 17:20 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

バラ、咲いています

e0021328_0513122.jpg
今年我が家に迎え入れたバラ『プリンセス アレキサンドラ オブ ケント』が咲きました。
David Austinが2007年に作出したイングリッシュローズです。
つぼみは真っ赤ですが、開花すると柔らかい色合いのローズピンクになります。


いつの日か、庭に咲いたバラを花瓶いっぱいに生けられたら....
と夢見ていますが

今はまだ小さな株なので、1輪だけ...(*^ー^*)
e0021328_040561.jpg

[PR]
by setsukocookie | 2010-05-22 11:55 | ガーデニング&植物 | Comments(2)

リージェンツパークの薔薇

美しい庭園を求めて英国の南西部を周った昨年の旅から、ちょうど一年....
今年もまた溢れるほどのバラが咲いて、感動的な風景を作り出しているのだろうなぁ....と
初夏の英国に思いを馳せています。


旅のご報告が中途半端になっていたことがとても気がかりでした...(猛反省。)
どうしてもお伝えしたかった、もう一つの庭園をご紹介します。
ロンドンのリージェンツ・パークにあるクィーン・メアリーズ・ガーデンズです。
e0021328_12324941.jpg

写真は一年前のものですが、今もきっとこんなだろうと想像しながらご覧いただけたら嬉しいです。 

e0021328_15412868.jpg

広大な敷地と美しく整備された園内...
Royal Park(王立公園)の風格を感じます。


この旅では6日間地方を周り、のどかな田園風景の中で咲くバラにすっかり魅了されていました。その後に訪れたロンドンで、あんなに美しいバラには巡り会えないだろうなぁ...と、バラに関してはそれほど大きな期待はしていませんでした。

ところが、いざ足を踏み入れてみると...
e0021328_15483976.jpg
あまりにも見事なバラに圧倒されてしまいました。
その数なんと、400種類以上、3万株に及ぶそうです!!

e0021328_1104919.jpg

今まで秋や冬に何度か訪ねた公園でしたが、こんなに素晴らしいバラ園だったなんて...シーズンオフには想像もしませんでした。花の美しさ、手入れの細やかさ、庭園の造形の美しさ...何をとっても超一流の、本当に素晴らしい庭園でした。

e0021328_1554454.jpg

しかも、この青空!夜の7時過ぎです...。夏至の頃の日没時刻はロンドンで21時20分頃、スコットランドなど北部では22時頃です。英国の夏は日が長くて、美しい風景をたっぷり見られるのが嬉しいです。

e0021328_16101659.jpg
e0021328_169018.jpg

バラ以外にもたくさんの花たちが美しく咲いていました....


田舎の庭園や小さな民家に咲くバラと、ロンドンの伝統ある公園に咲くバラ...
同じ花でも環境の違いで表情が違って見えたりします。
どちらが美しいということでもなく、どこで咲いてもその場所に馴染んで景観を感動的に変えてしまうバラの力は本当に素晴らしいと思います。
英国の庭園を見ていると、花のことをもっともっと知りたくなります。
庭園の様式も様々で、どのように変遷してきたのか...など、庭園史にも興味が湧いてきます。
そして英国にガーデニング文化が深く根付いている理由は...?等々
知れば知るほどもっと知りたくなる...
英国にはそんな魅力が溢れているのです....


 夫がまとめた旅のページに、もっとたくさんの写真があります。
 '07年初夏の英国旅行/イングランド南西部 → サービス終了のため削除されてしまいました

 昨年のブログ記事もよろしければご覧ください...
[PR]
by setsukocookie | 2008-06-23 23:25 | 英国 | Comments(14)

雨上がり

e0021328_131559.jpg
やっと咲き始めた
イングリッシュローズのモーティマー・サックラーに
大きな水滴が ぷるんと....


e0021328_1312081.jpg
コロンとした花の形が可愛いセント・ピエールにも大きな雫...


e0021328_131427.jpg
蕾もたくさんできています...^^
[PR]
by setsukocookie | 2008-05-25 23:55 | ガーデニング&植物 | Comments(10)

5月のカレンダー

e0021328_22534429.jpg

季節外れの肌寒さに5月であることを忘れてしまいそうですが...
(ここ数日は3月下旬並みの気温だったとか ><)
やっと明日からは5月らしい陽気が戻ってくるようです...♪


今月の写真は
昨年、庭いっぱいにバラを咲かせていらっしゃる知人の庭で撮らせていただいたバラと、
その方が庭のバラを集めて作ってくださったブーケです。
そして、新緑の中のクッキー。“5月の匂い”を嗅いでいるみたいです...^^

今年もバラの季節がやって来ました。
ご近所でもあちらこちらの庭先でバラの花が美しい姿を見せ始め、
思わず足を止めて見入ってしまうことがしばしば...です。
我が家のバラはまだ硬い蕾。無事に咲いてくれますように....
[PR]
by setsukocookie | 2008-05-14 23:35 | 日々の暮らし | Comments(6)

セクシー・レクシー(バラ)

前回後ろ姿をお見せした、セクシー・レクシーの正面です。
e0021328_23165779.jpg


そして・・・


セクシー・レクシーをどうしても手に入れたいと思ったのは


今年イギリスでこのセクシー・レクシーに出会ったからでした...!
e0021328_23124196.jpg

ロンドンのリージェンツパークの中にある、クィーン・メアリーズ・ローズガーデンで撮影したものです。

フロリバンダ(=花束)・ローズに分類されるこのバラですが、
その言葉通り花束が咲いているようでした...
しかも、その数ときたら半端ではなくて、目もくらむほど....だったのです。

“どのバラが一番”という順位はなかなかつけられないのですが、
このバラには今までに出会ったことのない魅力を感じ、
しばらくこの場所から動けなくなってしまったほどでした....

いくつもの庭園を廻って数えきれないほどのバラを見た今年の旅の
最後に訪れたリージェンツパークでの、感動的な出会いでした。


:.:*。・:.゚★..:´*。☆・゚・..:.*・:.:*。・:.゚★..:´*。☆・゚・..:.*・


同じバラでも咲く時期や咲いてからのタイミングでバラの表情は変わるものですが、
うちのセクシー・レクシー、今回はちょっと花びらの数が少ないみたいですね...

いつの日か、リージェンツパークのバラように溢れんばかりの花をつけてくれたらなぁ....
と、秋の冷たい風の中でひっそりと咲いているセクシー・レクシーを見ながら思いを馳せていました。
(現在はもう散ってしまいました...)


ちなみにセクシー・レクシー(Sexy Rexy)の名前の由来は、
ミュージカル映画『マイ・フェア・レディ』などに出演した英国の俳優レックス・ハリソン(Rex Harrison)からきているのだそうです。
[PR]
by setsukocookie | 2007-11-27 00:45 | ガーデニング&植物 | Comments(2)

咲きました・・・♪

今年の2月に購入した初めてのイングリッシュローズ、
“スウィート・ジュリエット”がようやく咲きました。
e0021328_10234222.jpg

e0021328_112671.jpg

つぼみが少し痛んでいるようでしたので(病気?)、ちょっと心配でしたが....
形も色もほんとうに美しく咲いてくれました。

スウィート・ジュリエットさん、ようこそ私の庭へ.....♪(^^)
[PR]
by setsukocookie | 2007-06-10 13:10 | ガーデニング&植物 | Comments(10)