日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

タグ:バラ ( 129 ) タグの人気記事

日比谷公園のガーデニングショーへ

e0021328_19173123.jpg
とても気持ちの良いお天気に恵まれた27日、
秋のバラが咲き乱れる日比谷公園で開催中のガーデニングショーに行ってきました。


夫と共に、お昼近くに会場に到着。
展示を見る前に、まずは楽しみにしていたランチタイム♪
e0021328_19331499.jpg
日比谷公園の100年を超える歴史とともにある松本楼。
(この建物自体は三代目で40年ほど前に建てられたそうですが)
周囲の大きな樹木と馴染んで、落ち着いた佇まいです。

ここで、ブログを通して知り合ったシャンママさんcolletgardenさんと待ち合わせしました♪
しばらく並んで通されたのはテラス席...
心地良い秋の空気と優しい木漏れ日の中で会話が弾み...♪♪
とても楽しいひと時を過ごすことができました。
e0021328_19334468.jpg


お腹も気持ちも満たされて、いざ会場へ....♪
会場の広い面積を華やかに飾るのはハンギングバスケット部門。
e0021328_21373084.jpg
花だけでなく葉っぱの色も計算し尽くされた、絶妙なバランス....

e0021328_22322471.jpg
『シキミア』を散りばめた作品↑もありました♪
この日colletgardenさんに教えていただいた『シキミア』という花、単独で見ると地味なお花ですが
こうして寄せ植えにすると存在感があり、とても魅力的に感じました。


e0021328_2230488.jpg
どれも本当に美しくて見とれてしまいましたが....

ハンギングだけで100点近い作品が出品されていたため
頭の中が飽和状態気味です.....
e0021328_21464720.jpg



コンテナガーデン部門も力作が並んでいました。
e0021328_22544851.jpg
e0021328_23211749.jpg



ガーデン部門の一角にあった、この配色....
e0021328_23262292.jpg
紫のニューサイランとチョコレートコスモスの組み合わせにドキッとしました!
(中央の少し上...小さくて解りづらいですが。)
下草類の配色もとても素敵です....


小さな動物たちもいました♪♪
e0021328_23264357.jpg

可愛いワンちゃんも発見♪
e0021328_2333389.jpg


美しいショーを堪能しているうちに、日もだいぶ傾いてきました....
この日、ずいぶん沢山のトンボが飛んでいました。
e0021328_233992.jpg
e0021328_112465.jpg
                 なぜかトンボに好かれる夫...^^



最後に見たのはライフスタイル部門。
e0021328_23394485.jpg
植物に囲まれたベランダでゆったりとお茶...なんて、いいですね。


e0021328_23395882.jpg
こちらは、ブラジルのリゾートをイメージしたベランダ ガーデン。
傾いた日射しが池に反射して、とても美しい場面に出会えました。
e0021328_23401767.jpg

こんな寛ぎの空間で、沈む夕陽を眺めながらグラスを傾ける....
素敵な時間だなぁと思いました。

そして、この光景を眺めながら
心を豊かにしてくれる花や植物の存在の大きさを改めて感じました。
見て楽しむだけでなく、その空間に身を置く時間の大切さも....

プロのような仕事はできませんが、少しずつ自分の周りの空間を充実させていきたいと
しみじみ感じた秋の一日でした.....(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2011-10-29 01:08 | ガーデニング&植物 | Comments(6)

我が家の薔薇

今年の5月にあるバラ園で出逢ってから、すっかり魅了されてしまった薔薇、フォールスタッフ...
e0021328_2338136.jpg
これは今咲いているのではなく
5月に入手した苗が初めて咲かせた花です。(7月撮影)


ほかの薔薇も夏の間、細々と咲き続けていたのですが
ブログにアップしそびれてしまい.....

これから秋の薔薇のシーズンに向けて
手入れを頑張らなくちゃ!と、自分自身のモチベーションを高めるためと
また綺麗な花を咲かせてくれますように...という願いを込めて
撮り貯めていた写真を少しアップします。

e0021328_23534674.jpg
プリンセス アレキサンドラ オブ ケント
これぞローズ ピンク!...といった感じの美しい色です。


e0021328_23542339.jpg
モーティマー サックラー
花びらの形が独特です...


e0021328_015087.jpg
スイート ジュリエット
色も素敵ですが、なんと言っても香りが素晴らしい薔薇です♪


e0021328_022250.jpg
ホワイトピーチ オベーション
我が家の薔薇の中で唯一、イングリッシュローズではなく...オランダの薔薇です。
ミニバラよりも一回り大きいくらいのコンパクトな品種、色も形も本当に可愛いのです。


夏の間に黒星病が発生して葉が落ちたり、暑さで葉焼けしてしまったり...と
ちょっと元気が無いものもあるのですが
もう少し季節が進んだら、また美しい花たちに会えることを心待ちにしています.....(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2011-09-30 00:11 | ガーデニング&植物 | Comments(8)

雨上がり

夫とクッキーが雨の中を散歩に出かけたのを見送り
一日中降り続くのかしら...と空を見ていたら
どんどん雲が流れて、あっという間に眩しいほどの快晴に...!

そして
e0021328_023755.jpg
青々と茂った苺の葉っぱにも

e0021328_0233059.jpg
可愛らしいバコパにも

e0021328_0235011.jpg
愛しの『スイート ジュリエット』にも

e0021328_0252954.jpg
待望の美しい花を咲かせている『フォールスタッフ』にも


雨粒が宝石を散りばめたように輝いていました.....:*.゜.:☆*
[PR]
by setsukocookie | 2011-08-06 00:22 | ガーデニング&植物 | Comments(2)

庭の花たち

先日のトピアリーの写真の背景にも写っていましたが
シロタエギク(ダスティーミラー)が今、花盛りです。
e0021328_23391598.jpg
冬の寄せ植えに使った小さな苗を花壇に植えたのが 確か5年位前のこと...
これまで年に2、3本花を付けたことはありましたが、こんなに咲いたのは今年が初めてです。

ひとつひとつは地味なお花ですが、まとまって咲くと華やか♪♪
e0021328_23385426.jpg



こちらはロベリア。
e0021328_23394675.jpg
もう何年も前に買った陶器の白い鉢...
この鉢に合う花を探していて このロベリアに出会いました。


この“吊るしてない”ハンギングは
e0021328_23401341.jpg
昨年植えたセラスチウムとパープルのペチュニアが冬を越せたので
今年、淡い色のフリルのペチュニアを足してみました...(^^)
もう少し生長して枝垂れるようになったら吊るそうと思っています。


バラはひと通り咲き終わって、葉っぱと枝の生育期に入りました。
e0021328_15224650.jpg
そんな中、このスイート・ジュリエットだけは また花が咲き出しました。
我が家に最初に迎え入れたイングリッシュ ローズです...
ずっと鉢で育てていましたが、ようやく今年“庭植えのバラ”となりました。
アプリコットがかった優しい色合いも大好きなのですが、香りがとにかく素晴らしいバラです。

毎日少しずつ伸びていく新芽を見つけては、心を躍らせています...(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2011-06-15 15:45 | ガーデニング&植物 | Comments(8)

満開のバラを見に...

e0021328_0101594.jpg
爽やかに晴れ渡った先週の木曜日、
都内の某所にバラを見に行って来ました。

“某所”というのは
有名なバラ園でも植物園でもなく....おそらくあまり知られていない、ホテルの庭園なんです。


今年の2月に或るイベントに招待されてこのホテルを訪れ、庭園の存在を知りました。
2月の庭園はクリスマスローズがところどころ咲いていた程度で
芝生は緑ではないし、バラは冬剪定でバッサリ切られた直後の寂しい庭...。
でも、そのきっちりと剪定されたバラの姿を見て
これは咲いたら素晴らしい景観になるのは間違いないと確信したのです。

そして、開花の時期を見計らって行ってきました。


芝生が美しく張られた広々としたスペースは、それだけでも贅沢な都会のオアシスですが
その庭園に植えられたバラは800本にも及ぶとか...。
しかも、芝公園の一角にある、まさに都心の一等地。
溜め息が出るほど贅沢な空間です.....


ローズガーデンの中心で、ひと際目を惹くガゼボ♪
e0021328_2393789.jpg
そのガゼボを覆っているバラは
マダム ピエール オジェ...
e0021328_027433.jpg
色も形も
ほんとうにチャーミングなバラでした。


そして私は
ガゼボの低い位置に絡まって咲いていた、このバラ ↓ に釘付けに!!
e0021328_032165.jpg
今、一番欲しいと思っている色のバラだったのです。
ネームプレートが付いていたのですが、見えづらい位置にあり...
どうしても名前が知りたかったので
ちょうど近くで作業をしていたガーデンスタッフの方に尋ねたところ

イングリッシュローズの『フォールスタッフ(Falstaff)』でした。

バラの本やインターネットで見て気になっていたバラで...
実物を見て色を確かめたいと思っていたのです。
思いがけず、しかもこんなに素敵な場所で出会うことが出来て...♪♪
これはもう、運命??....と興奮も覚めやらぬまま
帰宅してすぐにインターネットで注文してしまいました.....♪♪♪
まだ届いていませんが、とても嬉しい収穫でした^^
e0021328_1717491.jpg
実物はもう少しパープルが強い感じです。
赤系のバラは写真で色を出すのが難しいですね....

e0021328_17454140.jpg
親切なガーデンスタッフさん
コンテナの寄せ植え作業中でした^^


風にそよぐ宿根草も とても綺麗でした。
e0021328_1681682.jpg


平日だったせいか訪れる人もまばらで
静かで心が落ち着く場所でした。
ホテルの庭園ですが誰でも自由に入ることができて(もちろん無料♪)
犬連れで歩いている方もいらっしゃいました。
e0021328_1685944.jpg
とてもハンサムなワンちゃん...(*^^*)


e0021328_17325130.jpg

都会の真ん中で 静かに のびのびと咲くバラたち...
多くの人に見ていただきたいという気持ちと
あまり有名な場所になって欲しくない...という思いが入り交じるのですが
コッソリ教えちゃいますね...

そのホテルの名は
『ザ・プリンス パークタワー東京』です。


静かにバラを愛でたいという方には ほんとうにお薦めの場所です.....

e0021328_19244472.jpg

[PR]
by setsukocookie | 2011-05-22 15:33 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

バラの季節到来♪♪

e0021328_22151633.jpg
このバラは
イングリッシュローズの『プリンセス アレキサンドラ オブ ケント』
昨年購入した鉢のまま一年間育てていたものを
つい先日庭に定植しました。
植え付けたばかりなので、まだしっかり根付いたとは思えないのですが
次々に美しい花を咲かせてくれています。
とても大きい花で、一体何センチあるのかしら...と思わず定規で測ってみたところ
広がった花びらの端から端まで12cmもありました。

とても存在感があって、このバラが咲くと庭が一気に華やぎます。
香りもとても良く、フルーツ系の爽やかな香りです。



e0021328_230147.jpg
雨の日の開花が印象的だったグラミスキャッスルですが
お日様の光を浴びてもやはり素敵でした....(*^^*)

咲き始めはコロンとした形でしたが
この状態は“ディープカップ咲き”というのでしょうか??
開花してから4日目ぐらいのお花です...


e0021328_23132252.jpg
蕾を見るのがとても嬉しい毎日...:´*。☆・゚・..:.*・


そして、鉢植えの苺が♪
e0021328_23205038.jpg
今年はよく実をつけてくれて...
毎朝3つぐらい収穫してヨーグルトに入れるのが、ささやかな楽しみです...^^

私のもう一つの記念日...(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2011-05-18 22:33 | ガーデニング&植物 | Comments(8)

雨の中で開花♪

前日の夏のような気温から一気に10℃も下がり、冷たい雨の一日となった昨日...

待望のバラが咲きました。

我が家にある5本のバラの中で一番乗りで咲いたのは・・・
先月(誕生日に♪)購入したグラミス キャッスルです。
e0021328_23312238.jpg
まだ完全に開き切っていませんが
幾重にも重なった花びらをのぞかせています。

e0021328_23435172.jpg
コロンとしたカップ咲きが可愛らしくて、もう、ずーっと見つめていたい気分です....

e0021328_2344495.jpg
香りがお伝えできなくて残念ですが
フルーティーな、とても優しい香りです。


このバラの名前となったGlamis Castle
エリザベス女王のお母様が幼少期を過ごされた居城であり
シェークスピアのマクベスの舞台としても知られています。
そして個人的には、夫と初めて英国を旅した時に訪ねた思い出深いお城でもあります。


イングリッシュローズの生みの親、デビッド・オースチン氏が
『作出したバラの中で最高の白バラである』と讃えた、このバラ...
出会えたことが嬉しくなるような本当に素敵なバラです....☆
[PR]
by setsukocookie | 2011-05-12 15:55 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

春爛漫〜新緑篇♪

鮮やかな新緑が目に眩しい季節がやってきました...♪
e0021328_23323248.jpg
これはナツツバキ。萌黄色の葉がとてもきれいです...


e0021328_2333998.jpg
枝先から弾けるように広がる この葉っぱはフウの木(アメリカフウ・シルバーキング)。


e0021328_23325262.jpg
くるくると渦を巻きながら地面から顔を出したギボウシ、
縁取りがフリルのように可愛いです...♪
おやゆび姫でも出てきそう...(*^^*)



e0021328_23475724.jpg
モッコウバラの季節ももうすぐです♪
こんなにたくさんのつぼみが待機中...!!

そして4月20日
[PR]
by setsukocookie | 2011-04-21 23:33 | ガーデニング&植物 | Comments(10)

冬の庭から

e0021328_17195634.jpg
昨夜から降り続いた雨が上がって、柔らかい日射しに包まれた庭で

今頃になって咲いた小さなバラが輝いていました。

ホワイト ピーチ オベーションというバラです。




こちらは久しぶりの寄せ植え♪
冬の定番の植物たちです。
e0021328_17201368.jpg
最近、可愛い品種の葉牡丹が増えましたね...(*^ー^*)

e0021328_17203730.jpg
バラのように見える小さな葉牡丹ですが...

葉っぱがあちこち欠けているのがわかりますでしょうか。

じつは、
クッキーが食べちゃったんです!(> <)

葉牡丹て...キャベツの仲間なんですよね...
キャベツ大好物のクッキーが食べてしまうのも無理はない...ですかね(^^;)



今日は 冬至ですね。
本格的な寒さはまだまだこれからですが、
明日からは少しずつ日が長くなっていく....
季節の折り返し地点とでもいうか....その感覚がなんだか嬉しい日です。


今晩は ゆず湯♪
そして
かぼちゃ料理の代わりに、今、かぼちゃのプリンを焼いています.......(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2010-12-22 17:20 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

バラ、咲いています

e0021328_0513122.jpg
今年我が家に迎え入れたバラ『プリンセス アレキサンドラ オブ ケント』が咲きました。
David Austinが2007年に作出したイングリッシュローズです。
つぼみは真っ赤ですが、開花すると柔らかい色合いのローズピンクになります。


いつの日か、庭に咲いたバラを花瓶いっぱいに生けられたら....
と夢見ていますが

今はまだ小さな株なので、1輪だけ...(*^ー^*)
e0021328_040561.jpg

[PR]
by setsukocookie | 2010-05-22 11:55 | ガーデニング&植物 | Comments(2)