日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

タグ:バラ ( 124 ) タグの人気記事

秋の風の中で


e0021328_00404507.jpg


玄関横に植えている つるバラの手入れをしながら
手の届かないところまで高く伸びた枝を見上げたら
とても気持ちの良い青空が広がっていました……♬

新芽から展開したばかりの赤い葉が光に透けて
なんて美しい一瞬なのだろう...と感じました。


e0021328_01141342.jpg
つぼみもポツポツと......♡


そして
e0021328_01142045.jpg
秋明菊が色鮮やかに咲いて
名前の通り、秋の庭を明るくしてくれています。

この不揃いな形がなんだかとても可愛くて...♪
これについては過去に記事にしていますので、よろしければご覧ください・・・→


e0021328_23183617.jpg
淡い紫色が美しいロシアンセージ
初夏に咲いた後に切り戻しをして、再び開花しました。

大きく育ち過ぎて大暴れしていますが
細い枝にたくさんの小花を付ける繊細な姿は
本当に美しく...大好きな宿根草です。
初夏よりも少し草丈がコンパクト(130cmぐらい)で
花の付き方もギュッと詰まっているように感じます。



e0021328_01292693.jpg
フウの葉が色付き始めました。

朝晩だいぶ冷え込むようになって
日中の太陽の有り難さを感じる季節になりました。
少しずつ深まる秋を
ゆっくり楽しめたら・・・と思います......(*^ー^*)







[PR]
by setsukocookie | 2015-10-09 01:39 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

9月の青空

e0021328_20181391.jpg
すっきりと澄み渡る青空は久しぶり♪


今年は夏が早く終わってしまって
涼しいのは良いけれど、長雨が多くて日照時間がとっても少ない…
そのせいか、庭の植物を見ていても
毎年この時期に咲いている花が咲いていなかったり
葉の色が悪かったり
何だか調子が悪いと感じるものが多くあります。
やっぱり太陽の光は大切…
植物たちが光合成をいっぱいして生き生きすると良いな〜と
青い空を見上げながら思いました。



今、庭では小さめのバラが元気に咲いています。

e0021328_20251068.jpg
ホワイトピーチ・オベーション



e0021328_20252080.jpg
このバラは咲き切る前の、
蕾がふわっとほころびかけた頃が一番綺麗♡
そして正面よりも横から見たほうが断然美しいのです。
オランダのデルイター社のバラです。



そして、インフィニティー・ローズ
e0021328_20403580.jpg
このバラもほんとうに繰り返しよく咲いてくれます。




やっとお天気が安定して、暫く晴天が続くという予報♪
庭仕事日和なこの季節…ちょっとウキウキしています(*^ー^*)






[PR]
by setsukocookie | 2015-09-19 23:55 | ガーデニング&植物 | Comments(8)

8月の薔薇

久しぶりの更新になってしまいました。


今日は近所の幼稚園で何かイベントがあったらしく

浴衣を着た子供たちを何人も見かけました。

秋を思わせるような涼しい夕方に

浴衣姿がちょっと不似合いな気がしてしまいましたが

まだ夏休み・・・8月なのですよね。

今日の東京の最高気温は21℃

10月上旬の気温だとか……

秋の薔薇が咲き出しそうな気温です。

e0021328_01010548.jpg

写真の薔薇は

シャーロット・オースチン

今月前半の過酷な暑さの中で、元気に咲いてくれました。



e0021328_01011958.jpg
e0021328_01012543.jpg

次から次へと上がって来る蕾。

猛暑の中であまり体力を使わせるのは良くないかと思い、

幾つかは摘蕾をしましたが

残した蕾はとても美しく咲きました。


これまで育てて来た薔薇を見て思うことは

夏にたくさん花を咲かせるような勢いのある株は

大抵、秋にも美しい花を見せてくれます。

たとえ、秋にあまり咲かなかったとしても

夏にその薔薇らしい美しい花を咲かせてくれたら

それで良い♡…と私は思っているのです。


(黒点病が酷くて葉をたくさん落としてしまっていたり、

何らかの原因があって株が弱っていると感じたら

その薔薇は咲かせないで体力を温存させます。

この株は大丈夫♪と思ったら咲かせます。)


イングリッシュローズは秋は咲きにくいという話も聞きますので

それなら咲きたい時期に、のびのびと咲かせてあげたい…と思うのです。

もちろん花数は多いに越したことはありませんし

秋の開花に向けての剪定や施肥はしますが

一斉に咲いてくれなくても、私の庭では良いのです。



e0021328_00502069.jpg

これは鉢植えのインフィニティ・ローズ

このバラもとっても元気です。



e0021328_00502900.jpg

こちらは

‘ビブ ラ マリエ!’(右を向いている2輪)と

シャーロット・オースチン(ほぼ白バラになっていますね)





8月も時折咲いてくれる薔薇を見つけては心がときめき、

その姿はたくさんの癒しを与えてくれました…………(*^ー^*)♡








[PR]
by setsukocookie | 2015-08-29 23:57 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

インフィニティローズ

眩しい太陽を、もう何日見ていないでしょうか。


庭の土も鉢の土も乾く隙がなく

根っこの健康状態がちょっと心配な毎日です。


そんな梅雨真っただ中でも

健気に咲き続けている薔薇が...このインフィニティローズ♡

e0021328_00280514.jpg

e0021328_00282330.jpg

花弁の外側が少し茶色くなってしまっていますが

これだけ雨が続いたのですから仕方がないですね。




一昨年の秋に購入したときは

ミニバラに多いという、挿し木のポット苗で

こんなに小さな(3.5号ぐらい)のポットに5本の苗が入っていました。

(この状態の苗を、白とピンク、1鉢ずつ購入しました)

e0021328_00284902.jpg


それを昨年の鉢増しの際に1本ずつに切り離して、

50cmのプランターに植え替え...

e0021328_03031318.jpg
昨年3月の様子


どのくらいの大きさになるか、5本全て生き残れるのか...不安もありましたが

幸い全て根付いて順調に生長してくれました。


そして

プランター1つに5本では窮屈になってしまったので

今年の早春に土替えした際に

3本に減らして植え替えました。

(残りの苗も他の鉢で生き続けています)




現在の様子

e0021328_00283785.jpg
右の白い花が インフィニティローズ
左のピンクは プリンセス・オブ・インフィニティ



薄暗い梅雨空の下で庭を明るくしてくれたこの薔薇たち
明日は久しぶりに太陽の光を浴びることが出来そう...


長く続いた雨の季節も
ようやく終わりの兆しです............(*^ー^*)






[PR]
by setsukocookie | 2015-07-10 01:58 | 日々の暮らし | Comments(2)

雨粒

しっとりと梅雨らしい雨が降り続いた日
雨粒を纏った花たちが
美しい表情を見せてくれました......☆
e0021328_01102926.jpg
秋の終わりから咲き続けているビオラ。
もうそろそろ花も終わりですが
最後に宝石のようになりました。


e0021328_01104184.jpg
スィート・ジュリエット(ER)の二番花にも
雨粒のお化粧...

e0021328_01105021.jpg
薔薇の若い葉の上でも
コロコロと弾かれて...

e0021328_01110343.jpg
とっても可愛い雨粒たち。


雨の日ならではの、素敵なシーンです............(*^ー^*)









[PR]
by setsukocookie | 2015-07-02 01:44 | ガーデニング&植物 | Comments(8)

雨の中のセント・セシリア

すっきりしない梅雨らしい空模様が続く中、
セント・セシリアが次々に開花しています。
e0021328_155964.jpg
が、、、
花弁の外側が茶色になってしまって
綺麗な姿ではないのです…(>_<)


雨のせいでしょうか?
それとも高温にさらされたから?
もしくは害虫の仕業?

スリップスの姿は見られませんが
蕾が上がって来たばかりの頃にアブラムシが大量に付いてしまったので
その影響なのでしょうか……
ニームや木酢液などの散布はしていましたが
それだけでは防ぎ切れないのですね...


e0021328_154652.jpg

でも、せっかく咲いてくれたバラ。
明るいピンクのカップ咲きの花が庭を彩る様子は
やはり可愛いので
少し離れたところから、その姿を楽しみたいと思います……
[PR]
by setsukocookie | 2015-06-18 01:45 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

家に寄り添う薔薇

ふんわりと優しいピンクの薔薇、
モーティマー・サックラー(ER)が
大きく育って、たくさんの花を咲かせてくれました。
e0021328_0594191.jpg
(5月中旬の写真です)


地植えにしてから4年目、株自体は迎えてから8年目・・・
e0021328_20433872.jpg
棘がほとんどない、しなやかな枝が
スラリと伸びて軒まで到達。
イギリスで目にしてからずっと憧れだった
‘薔薇が寄り添う玄関’が少しずつ形になってきました。


e0021328_20434771.jpg
耐病性が『とても強い』と本で紹介されている通り、本当に丈夫で
今までにうどん粉病に罹った記憶はなく、黒点病もごくまれ...という、
優しげな表情からは想像できないくらい強健な薔薇です。

香りは『中香』と記されていますが、
オールドローズ系の爽やかな香りがしっかりと香ります。

e0021328_20451395.jpg
クッキーも香りをチェック…♪



家に寄り添う玄関横の薔薇。
訪れる人を温かく迎え
家を優しく包んで、住む人の心を癒してくれる存在だと思います......(*^ー^*)♡
[PR]
by setsukocookie | 2015-06-08 01:48 | ガーデニング&植物 | Comments(6)

フォールスタッフと宿根草の花壇

我が家の薔薇は淡い色のものがほとんどですが
唯一、ダークカラーの薔薇があります。
それがこのフォールスタッフ(ER)
e0021328_0381737.jpg

e0021328_0492128.jpg
青みを帯びた深紅のボリュームのある花が、3〜4輪の房咲きになります。
咲き進むと更に深い赤紫に...


e0021328_0493469.jpg
ブルー系の花が中心のこの場所に合う薔薇を探していた4年前に
この薔薇に出会い、即、買い求めました。
地植えにしてからは勢い良く枝を伸ばし、
しっかりとした株に育ちました。

e0021328_0191988.jpg
株の大きさの割りには花数が少ないようにも思いますが
このくらいのすっきりとした咲き方が、この空間には合っている気がします。
薔薇のBestシーズンに宿根草が咲き揃っていないのが少し残念なところ…

国バラの展示ではバラと宿根草が見事に咲き揃っている姿に感動しましたが、
なかなかそうはならず・・・開花時期を合わせることの難しさを痛感します。
時期がずれて咲いていくことの良さもあると思うのですが
もう少しまとまって咲いてくれることを願わずにはいられません。


*   *   *


私は毎年、こんな図を作って植栽プランを立てています。
e0021328_1649927.jpg
(画像をクリックすると拡大します)

ほとんどが宿根していて何年もその場所で咲いてくれますが
中には姿を消してしまうものもあり
空いたスペースに毎年何種類かを植えることになります。

今年のニューフェイスは、アザミとスカビオサとアリウム。
エキウムは昨年の夏に枯れましたが、こぼれ種から2株育ちました。
元々その場所にあった白いリクニスは昨年枯れてしまってから苗が手に入らなかったため、
青い花ばかりになってしまいました。
やはりこの場所には白い花が欲しかった…と、
生長後の全体の写真を見ながら感じています。


まだまだ上手くいかないことも多いですが
想い描いている庭に少しずつでも近づけられるよう、
日々努力をしていきたいと思います………(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2015-05-30 00:55 | ガーデニング&植物 | Comments(10)

ジュード ジ オブスキュア

最後に咲いた薔薇を先にご紹介してしまいましたが
その少し前にとても美しい姿を見せてくれた
ジュード・ジ・オブスキュア

以前枯らしてしまって、どうしてももう一度咲かせたかった薔薇です。
e0021328_1744511.jpg
この写真は開花後5日ぐらい過ぎて色が淡くなった花ですが
この色合いこそ、この薔薇の魅力だと思うのです…



咲き始めは暖かみのあるイエロー系です。
e0021328_2082470.jpg


それが
e0021328_2083265.jpg
こうなるのです…

コロンとした花形のまま色が抜けて
ピンクでもオレンジでもイエローでもない、
ニュートラルな色調に......


e0021328_208408.jpg
この曖昧な色合いが
庭の中では豊かな表情になり、存在感を増します。
ふんわりと優しいイングリッシュローズらしさを感じる
ほんとうに美しい薔薇だと思います。
[PR]
by setsukocookie | 2015-05-27 01:40 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

セント・セシリア

我が家のイングリッシュローズの中で一番遅く咲いたのは
このセント・セシリアでした。
e0021328_0263078.jpg
優しいピンクのロゼット咲き…
とても美しい薔薇です。


そして蕾が、この可愛さ...♡
e0021328_0262368.jpg
このまま咲かなくてもいいよ〜なんて思ってしまいます…(*^^*)


e0021328_0334530.jpg
先日までデルフィニウムの横で咲いていたラ レーヌ ヴィクトリアは花が終ってしまい、
今はこのセント・セシリアが頑張って競演してくれています。

ラ レーヌの濃いピンクも魅力的でしたが
セシリアの淡い色も本当に美しく、
派手な色ではないのに庭が華やいで
庭に薔薇があることの幸せを感じさせてくれる薔薇です………(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2015-05-24 00:26 | ガーデニング&植物 | Comments(2)