日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

タグ:宿根草 ( 36 ) タグの人気記事

秋の風の中で


e0021328_00404507.jpg


玄関横に植えている つるバラの手入れをしながら
手の届かないところまで高く伸びた枝を見上げたら
とても気持ちの良い青空が広がっていました……♬

新芽から展開したばかりの赤い葉が光に透けて
なんて美しい一瞬なのだろう...と感じました。


e0021328_01141342.jpg
つぼみもポツポツと......♡


そして
e0021328_01142045.jpg
秋明菊が色鮮やかに咲いて
名前の通り、秋の庭を明るくしてくれています。

この不揃いな形がなんだかとても可愛くて...♪
これについては過去に記事にしていますので、よろしければご覧ください・・・→


e0021328_23183617.jpg
淡い紫色が美しいロシアンセージ
初夏に咲いた後に切り戻しをして、再び開花しました。

大きく育ち過ぎて大暴れしていますが
細い枝にたくさんの小花を付ける繊細な姿は
本当に美しく...大好きな宿根草です。
初夏よりも少し草丈がコンパクト(130cmぐらい)で
花の付き方もギュッと詰まっているように感じます。



e0021328_01292693.jpg
フウの葉が色付き始めました。

朝晩だいぶ冷え込むようになって
日中の太陽の有り難さを感じる季節になりました。
少しずつ深まる秋を
ゆっくり楽しめたら・・・と思います......(*^ー^*)







[PR]
by setsukocookie | 2015-10-09 01:39 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

今、庭で元気なのは白い小花

毎年、夏が終わる頃に咲き始める花たちが
今年も元気に咲いています。
e0021328_0504244.jpg
ガーリックチャイブ

数年前にハーブ苗のお店で「素敵なチャイブ♡」と思って購入したものですが
後に「ガーリックチャイブ=ニラ」と判明し
ちょっと複雑な気持ちになりましたが…
ニラは嫌いではないし(これは食べませんが)
可憐でほんとうに美しい花だと思います。


e0021328_0502754.jpg
カラミンサ

ひとつひとつは小さくて地味な花なのに
この姿の美しさ…大好きな宿根草です。


e0021328_0505381.jpg
アベリア・ホープレイズ

常緑の低木なので、冬も庭を彩ってくれる貴重な存在。

e0021328_051118.jpg
葉にインパクトがあり過ぎて花はあまり目立たないのですが
小さく、可愛く咲いています。


e0021328_1471776.jpg
ゼフィランサスも咲き始めました。


清楚な白い花たちが
気持ちを夏から秋へと切り替えてくれます.........(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2015-09-06 00:51 | ガーデニング&植物 | Comments(6)

真夏に咲くデルフィニウム

連日の暑さに植物たちの悲鳴が聞こえて来そうな庭で
デルフィニウムの二番花が開花中です。

e0021328_00333618.jpg

耐暑性が弱い植物で
冷涼な土地でないと夏越しは難しいと言われているので
ここ東京では絶対に枯れてしまうと思っていたのですが…
猛暑の中での開花に驚いています。


e0021328_00334869.jpg


暑さを忘れさせてくれるような涼し気な色合いに
気持ちが癒されます......♡



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


今日も灼熱の太陽が照りつける猛暑日でしたが
夕方からの風に一瞬、夏の終わりを思わせるような涼しさを感じました。

日が落ちてから愛犬と散歩に出かけた頃はほんとうに心地良く
いつまでもこの風に吹かれていたい…と思いました。

まだまだ猛暑は続いて
“夏の終わり”はずっと先のことになるとは思いますが
それでも必ず涼しい風の吹く秋がやって来て、その先には冬が・・・
そう思うと、この猛暑の一日もなんだかとても愛おしく感じられ
この季節ならではの良さを五感で感じながら
穏やかな気持ちで、この暑い日々を過ごせそうな気がしてきました。


皆様もお体に気をつけながら
素敵な夏をお過ごしください…………(*^ー^*)







[PR]
by setsukocookie | 2015-08-05 01:26 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

宿根草、今シーズンのニューフェイス

昨年秋に新しく植えた二つの宿根草が
開花の季節を迎えました...♪
e0021328_1133717.jpg
『スカビオサ ‘エースオブスペード’』


e0021328_11331648.jpg
黒い蕾からベルベットのような質感の赤黒の花が咲きます。
名前の通り、スペードのエースのような存在感。

以前植えていたセントーレア・ブラックボールが夏を越せずに枯れてしまったので
同じような色の花を探していてこの品種を見つけました。
セントーレアよりも花がずっと大きく、ずっしりとした印象です。

初夏から秋まで繰り返し咲く、ということですが
宿根草と言われるものでも夏越し出来ずに一年草となってしまうものも多いので
夏の暑さがちょっと心配なところ...
何とか耐えて、この場所で咲き続けてほしいものです。



そして
もうひとつのニューフェイス、
e0021328_11332557.jpg
『寺岡アザミ』

なぜ寺岡なのかとても気になるのですが
ノアザミの園芸品種なのだそうで
恐らく、作出した人が寺岡さん、ということなのでしょうね…^^

e0021328_11333486.jpg
草丈80cm前後とされていますが、すでに1mを超えてしまいました。
ひょろひょろと伸びた枝先に、同時に4〜5輪しか咲いていません。
もう少し低い位置で沢山咲いてくれると良いのですが...。


タテにばかり伸びてヨコに広がらない植物もあれば、
予想外にヨコにボリュームアップしていく植物があったり、
1本1本は細くても地下茎を伸ばして花壇を埋め尽くす勢いの植物もあったり...。
植物図鑑などでは草丈の情報はあっても、
横幅(株張り)については書かれていないことがほとんどなので
生長後の姿は育ててみなければ判らないことが多いですね。


どこかで実物を見てから導入するのが一番確かだと思うのですが
求めている植物に出会える機会も少なく、
(もし見ることが出来ても、同じように育つとは限りませんし…)
毎回、育てながら自分の目で確かめていくしかないのだと身に凍みます……(*^ー^:)
[PR]
by setsukocookie | 2015-06-13 12:20 | ガーデニング&植物 | Comments(2)

フォールスタッフと宿根草の花壇

我が家の薔薇は淡い色のものがほとんどですが
唯一、ダークカラーの薔薇があります。
それがこのフォールスタッフ(ER)
e0021328_0381737.jpg

e0021328_0492128.jpg
青みを帯びた深紅のボリュームのある花が、3〜4輪の房咲きになります。
咲き進むと更に深い赤紫に...


e0021328_0493469.jpg
ブルー系の花が中心のこの場所に合う薔薇を探していた4年前に
この薔薇に出会い、即、買い求めました。
地植えにしてからは勢い良く枝を伸ばし、
しっかりとした株に育ちました。

e0021328_0191988.jpg
株の大きさの割りには花数が少ないようにも思いますが
このくらいのすっきりとした咲き方が、この空間には合っている気がします。
薔薇のBestシーズンに宿根草が咲き揃っていないのが少し残念なところ…

国バラの展示ではバラと宿根草が見事に咲き揃っている姿に感動しましたが、
なかなかそうはならず・・・開花時期を合わせることの難しさを痛感します。
時期がずれて咲いていくことの良さもあると思うのですが
もう少しまとまって咲いてくれることを願わずにはいられません。


*   *   *


私は毎年、こんな図を作って植栽プランを立てています。
e0021328_1649927.jpg
(画像をクリックすると拡大します)

ほとんどが宿根していて何年もその場所で咲いてくれますが
中には姿を消してしまうものもあり
空いたスペースに毎年何種類かを植えることになります。

今年のニューフェイスは、アザミとスカビオサとアリウム。
エキウムは昨年の夏に枯れましたが、こぼれ種から2株育ちました。
元々その場所にあった白いリクニスは昨年枯れてしまってから苗が手に入らなかったため、
青い花ばかりになってしまいました。
やはりこの場所には白い花が欲しかった…と、
生長後の全体の写真を見ながら感じています。


まだまだ上手くいかないことも多いですが
想い描いている庭に少しずつでも近づけられるよう、
日々努力をしていきたいと思います………(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2015-05-30 00:55 | ガーデニング&植物 | Comments(10)

薔薇とデルフィニウム

ラ レーヌ ヴィクトリアの開花が続いています。
e0021328_23455994.jpg

小さめでコロコロした形が撫でたくなるほど可愛くて...♡
毎日顔を寄せてウットリしています。


そして
秋に小さな苗を植えたデルフィニウムが
ようやく咲き始めました。
e0021328_142534.jpg

このコラボをずっと楽しみにしていました…♬

純白のデルフィニウムは'Double Innocence'という品種です。

e0021328_143330.jpg

ブルー系は'Morning Lights'という品種。
パープルとブルーの花弁が重なる、凝った構造になっています。


e0021328_1431115.jpg

縦長の花は庭のアクセントとして良い働きをしてくれますね。

このトレリスの前に3株植えています。
一株から何本もの花穂が伸びて来ているので、咲き揃ったらかなり賑やかになりそうです。


e0021328_1053668.jpg

太陽が西に傾いて弱い陽射しになると
薔薇たちの色もしっとりと落ち着いて、優しい表情を見せてくれます。

奥に見えているアメリカフウ・シルバーキングの新緑がひと際明るく輝く季節、
夕暮れに向かう時間帯の、気持ちが穏やかになるひと時です………(*^ー^*)






[PR]
by setsukocookie | 2015-05-13 23:28 | ガーデニング&植物 | Comments(4)

花壇の花たち---紫系の花編

薔薇の開花も進んでいますが
花壇の様子をもう少し続けます...♪
e0021328_1174540.jpg
‘エキウム・ブルガレ’
3年目の開花です♡
一年草で夏には枯れてしまうのですが
こぼれ種から育った苗が今年も美しい花を咲かせてくれました。

e0021328_1175435.jpg
ピンクの蕾から紫の花が咲いて
咲き終わって萎れると濃いブルーに...。
この色の幅が花壇の表情を豊かにしてくれます。


e0021328_118357.jpg
‘ツルニチニチソウ’
このスッキリとした花の形・・・清々しい気持ちになります。
斑入りの葉は常緑で、花のない季節も花壇を明るくしてくれる貴重な存在です。


e0021328_1452281.jpg
‘シラン(紫蘭)’
ラン科の植物ですが全く手がかからず
毎年どんどん増えながら咲いています。
花の造りが複雑で、さすがに蘭・・・存在感があります。


(もう少し続きます)

[PR]
by setsukocookie | 2015-05-08 01:55 | ガーデニング&植物 | Comments(6)

元気な小花たち・その2

静かな秋の庭を彩ってくれている花たち…続きです。



e0021328_01210943.jpg

シルバーリーフと明るい紫の花の組み合わせが美しい

ロシアンセージ

高さが1mを超えて、ちょっと場所を取りすぎているのですが...

この色合いは清々しい気持ちにさせてくれます。

暑さにも寒さにも強い、優秀な宿根草です。



e0021328_01214407.jpg

斑入りヤブラン

花は秋だけですが、常緑なので綺麗な斑入りの葉を一年中楽しめます。


e0021328_01215573.jpg

カラミンサ

これもとても丈夫な宿根草。

冬は地上部が枯れますが、毎年春になると目覚めて

夏から秋にかけて小さな花をいっぱい咲かせます。

小さい花だけれど大きな存在感を感じる、大好きな花です。



そしてバラは・・・


e0021328_00590439.jpg

若々しい赤い葉っぱがあちこちで展開中♪

順調に育てば、この枝先に蕾が...♡




バラの生長が気になる毎日ですが

地道に頑張っているほかの植物たちも庭の大切な存在♡

バラの開花を待ちつつ

秋の庭の彩りを楽しみたいと思います……(*^ー^*)








[PR]
by setsukocookie | 2014-09-29 01:38 | ガーデニング&植物 | Comments(6)

元気な小花たち

過酷な暑さが去って
心地良い風に揺れながら
のびのびと咲いているガーリック・チャイブ
e0021328_19224757.jpg



数年前に‘こぼれ種’からこの場所に根付いて
始めの頃はほんの数本しか咲かなかったのに
e0021328_1923055.jpg
今ではこんなに増えました♪



2年目のバコパ・ライムバリエガータは
e0021328_2023550.jpg
今年も夏が越せました…♬
葉も花もとても小さいのに、頑張り屋さんです☆


ダールベルグ・デージー(これも2年目)も
e0021328_20231342.jpg
糸のように細い茎で…頑張っています♪♪




昼間の気温が23℃~25℃ぐらいの日が続いていて
なんて気持ちの良い季節〜♬…と嬉しくなります。
こんな日がずっと続いてほしいものですが
週末からは天気が崩れてしまうようですね…
でも
青空でなくても、雨に打たれても
健気に咲いている花たちを見習って
元気に過ごそう!と思います………(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2014-09-19 01:46 | ガーデニング&植物 | Comments(8)

宿根草花壇・2014年

ダウンしていた数日の間に季節はすっかり進んで
初夏に咲く宿根草が花の季節を迎えていました・・・
e0021328_16322.jpg
毎年楽しみにしている、このシーン…
既に終りそうな花もあるのですが
なんとか間に合って、写真に収めることができました。


e0021328_161692.jpg
真ん中に咲いている紫の花は、サルビア・カラドンナ。
下のほうの花はほとんど終ってしまっているのですが
真っすぐの細長い穂になって咲く姿がほんとうに美しい花です。



正面から見た花壇です。
e0021328_162765.jpg
実は、ここに写っているバラ(フォールスタッフ)は、開花してから日が経ち過ぎて
とてもアップではお見せ出来ないほど花が痛んでいて…(>_<)
この後、バッサリと(花がらを)切りました…。


−−−今年の1月はこんな状態でした−−−
e0021328_163856.jpg

冬の寒さに耐えながら、じっと生長の時を待つ植物の姿。
いつ見ても感動してしまいます……
[PR]
by setsukocookie | 2014-06-01 23:51 | ガーデニング&植物 | Comments(4)