日々の暮らしの中で見つける さりげない幸せ

skgarden.exblog.jp

タグ:手作りパン ( 10 ) タグの人気記事

酒粕入りの、しっとりパン

e0021328_18413266.jpg

ふぉんさんの『黒糖くるみ入り焼き芋パン』のレシピに出会ってから
すっかり酒粕入りのパンに魅了されています。
クルミや焼き芋の入ったパンも絶品ですが
何も入れなくても、しっとりとした生地が本当に美味しいので
時々シンプルに丸パンを焼いています。


生地の材料は ふぉんさんのレシピをお借りしていますが
一次発酵後のアレンジの、備忘録として載せておきたいと思います。

《材料》
強力粉 250g
砂糖(今回は三温糖) 15g
酒粕 15g
オリーブオイル 10g
塩 4g
ドライイースト 3g
牛乳 180cc

《作り方》
・HBのパン生地コースで一次発酵までの生地を作る。
・12等分して丸めて、湿らせたキッチンペーパーをかけてベンチタイム15分
・具を入れるものは、このあと生地を丸く伸ばして具を包み込んで成形
・霧吹きをして40℃のオーブンで二次発酵(40〜50分)
・ 180℃のオーブンで10分、170℃に下げて5分焼く


丸い天板で一度に焼いてしまいたかったので、ぎゅう詰めでくっ付いています(^^;)
2回に分けて焼いたらきれいな丸いパンになるはずですが…
家で食べるものですから、これで良し、なのです^^

この写真の時は、半量にお正月の‘りんごきんとん’を入れました。
きんとんの芋餡とりんごはパンとの相性もバッチリでした♪

今度は何を入れようかなぁ・・・
と、考えるのも楽しい、大好きなパン生地です♡


ヘルシーで美味しいレシピを教えていただいた ふぉんさんに、ほんとうに感謝です......(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2014-01-26 00:41 | パン&お菓子 | Comments(4)

やっぱり美味しい♡酒粕入りのパン

昨年、ふぉんさんに教えていただいた 酒粕入り生地のパン ...
e0021328_19244566.jpg

しばらく酒粕を買ってなかったため作っていなかったのですが
今日、急に食べたくなって・・・作りました♪♪

サツマイモの買い置きがなかったので、具材は『黒糖くるみ』だけで。

大きく丸めて、ドーンと焼きました。


e0021328_19245960.jpg


この生地、
酒粕の働きでしっとり感が絶妙なんです...♪
甘さも控えめで...ほんとうに大好きな味♡
しばらく作っていなかった事を後悔しました。。。


食べ始めたらやめられない
あ〜 幸せ・・・と感じる味です......(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2013-01-22 23:55 | パン&お菓子 | Comments(4)

今日は丸パン♪

先日の『黒糖くるみと焼き芋のパン』のパン生地が
あまりにも美味しかったので
今回は具材を入れずに、プレーンなパンを焼いてみました。
e0021328_0394133.jpg

ふぉんさんの
酒粕とオリーブオイルを使用するレシピ...
しっとり感と軽さが絶妙のパン生地です。


黒糖くるみとサツマイモの組み合わせはもちろん最高なので
また近々のお楽しみにして....♪


明日の朝は このパンに
ハムやオリーブを挟んで食べようと思います...(*^¬^*)
[PR]
by setsukocookie | 2012-02-07 01:30 | パン&お菓子 | Comments(4)

黒糖くるみと焼き芋のパン♪♪

とても家庭的で体に優しい創作料理満載の ふぉんさんのブログ
先日紹介されていた『黒糖くるみ入り焼き芋パン』。
あまりにも美味しそうで...♪♪ずっと作りたいと思っていました。


そして今日、ついに作ってみました♪
e0021328_19124016.jpg
『黒糖くるみ』とローストしたサツマイモを生地に練り込んで、トッピングにもサツマイモを...♪


ふぉんさんのレシピで知った、この『黒糖くるみ』
手に入らなかったら普通のクルミで代用してしまおう...と思っていたのですが
ぶらりと立ち寄ったKALDIで発見〜♪♪
e0021328_1973990.jpg
これ、美味しいです!!
ひとつ摘んだら止まらなくなりそうでした...(^m^)


ふぉんさんのこのレシピに魅せられた理由は...
クルミとサツマイモという具材の組み合わせと
(私はとにかくクルミの入ったパンが大好きなのです♪)
酒粕を使うところと
(最近、酒粕や麹の良さを再認識したところで...♪♪)
そしてバターやショートニングではなく、オリーブオイルを使う...など
美味しさとヘルシーさを兼ね備えた素敵なレシピだからなのです。


ふんわり&しっとりの焼き上がりは酒粕の働きによるものらしく...
香りもとても豊かです。
e0021328_18564650.jpg

焼きたてをひとくち味見したら
これまた やめられなくなりそうで!!!

危険な(?)美味しさです。

これは絶対、すぐにまた作ります♪♪♪
我が家の定番にしたいくらい、大好きな味です...(*^ー^*)
[PR]
by setsukocookie | 2012-01-30 23:15 | パン&お菓子 | Comments(12)

パン作り再開宣言!?

夏の間、パンをこねるのは汗だくになるし....
近所にとっても美味しい天然酵母のパン屋さんが出来たこともあって、
なんとなくパン作りから遠ざかっていました。

今日は一日中、嵐のような大雨。
久しぶりにパンを焼いてみようかな〜と思い立ちました。
カッテージチーズとクランベリーを練り込んだパンです。
e0021328_18402915.jpg

クランベリーの甘酸っぱさとカッテージチーズのさっぱりした風味が良く合って、大好きな味です。

パン屋さんの美味しいパンも大好きだけれど、
自家製パンもやっぱり最高〜♪
...と、焼きたてのパンをほおばりながらしみじみ感じた、今日の午後でした。
[PR]
by setsukocookie | 2006-10-06 21:30 | パン&お菓子 | Comments(16)

くるみ入り食パン

e0021328_1425973.jpg
初めて山型食パンを焼きました。
ローストしたくるみを加え、砂糖の代わりに蜂蜜を使った風味豊かな食パンです。粉をたくさん使うのでちょっと緊張しましたが、発酵も上手くいってふわふわの焼き上がり♪
クルミは大好きな食材なのですが、パンとクルミの組合せは本当に美味しくて、
ついつい食べ過ぎてしまいそうです...
e0021328_1513582.jpg



☆ミニ知識☆【くるみの栄養素】
くるみは、リノール酸やリノレン酸など良質な不飽和脂肪酸を多く含んでいるため血中コレステロールを下げ、心臓病、動脈硬化、がんなどの生活習慣病の予防に効果があるそうです。 また、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンE、カルシウム、鉄分などのビタミン・ミネラルもバランスよく含み、老化防止や美肌にも効果があるとか。
[PR]
by setsukocookie | 2006-06-29 14:55 | パン&お菓子 | Comments(8)

本日のパン

ふんわり、おいしく焼けました。
e0021328_23525012.jpg


このパンの秘密...
[PR]
by setsukocookie | 2006-06-06 23:50 | パン&お菓子 | Comments(22)

毎日食べるものだから...

こんな本を見つけて、思わず買ってしまいました。
e0021328_016523.jpg

バターたっぷりの美味しいパンは大好き。
でも、それを食べ続けるのは体にとってどうなのかしら....と、最近ちょっと気になっていました。
ご飯を炊くのに油は使わないけれど、多くのパンはバターなどの油分を使っています。自分でパンを焼くようになって、生地に混ぜるバターの量に驚いたこともありました。

バターやオイルなしに、美味しいパンが作れるの??
これは絶対に試してみなくては...!!

そして、作ってみました♪
[PR]
by setsukocookie | 2006-05-01 00:28 | パン&お菓子 | Comments(26)

コーンパンのレシピ

下でご紹介したコーンパン、
しっとりした生地とコーンの甘みが、ほんとうに美味しくてクセになります。
とても簡単なレシピですので、ぜひ挑戦してみてください。

---------------------------------------------------------------------------------
◆材料(8個分)◆
強力粉       200g
砂糖        大さじ2
ドライイースト   小さじ1と1/3
バター       大さじ2(約30g)
スキムミルク    大さじ2
卵黄        1個
ホールコーン(缶詰)100g
コーンの缶汁    約120cc
粗塩        小さじ1/2

◆作り方◆
(1)バターは電子レンジで20秒加熱する。コーンはざるにあけて汁とコーンに分け、汁は電子レンジで30秒加熱し、溶きほぐした卵黄を加えて140ccにする(水分)。

(2)ボウルに強力粉と砂糖、イースト、バター、スキムミルクを入れ、水分の半量を加え、全体がぼろぼろになるまで手で混ぜる。

(3)粉気が多いところへ残りの水分を加え、粉全体に水分が行き渡るまで混ぜたら、粗塩を加えて生地が手につかなくなるまで混ぜる。

(4)生地をボウルの中にたたきつける作業を繰り返し(約10分)、なめらかな生地になったら、キッチンペーパーなどで水気を取ったコーンの粒を生地に混ぜ込み、丸く整えてボウルに入れ、ラップフィルムをかける。

(5)鍋に底から2〜3cmの水を入れ、約50℃に沸かして火を止め、生地を入れたボウルをのせて1次発酵させる(約40分)。直径が約2倍の大きさにふくらんだら、フィンガーテストをしてから台に打ち粉をして生地を出し、手で軽くたたいてガス抜きをする。生地を8等分して丸める。

(6)オーブンペーパーを敷いた天板に間隔をあけて並べ、生地に霧を吹いてから2次発酵させる(約15分)。再び霧を吹いて180℃のオーブンで約10分焼いて、金網にのせて冷ます。
---------------------------------------------------------------------------------

田辺由布子さんの著書『すぐできる 90分の 本格パン』より引用しました。
“パン作りはたいへん”という概念を打ち破るために思考錯誤して生み出された、“こねるの簡単、時間は従来の半分”というレシピです。


※生地をボウルの中にたたきつける時は、生地を肩まで振り上げ、思いっ切り振り下ろしてたたきつけます。『ストレスをぶつける感じで』と、本の解説にありました。
※鍋にお湯を沸かして発酵させるとき、冬はお湯が冷めやすいので途中で温度を確認します。オーブンレンジで『発酵』の機能がある場合は、それをお使いになるほうが失敗なくできると思います。
※粗塩を使うのは、精製塩よりも“うまみ”があり、発酵も早いからだそうです。
[PR]
by setsukocookie | 2006-01-14 23:52 | パン&お菓子 | Comments(10)

コーンパン

パンを焼きました。
先日のスコーンのリベンジはまだ果たしていないのですが、
買い置きのパンが足りなくなってしまったので、急遽、です。

『すぐできる 90分の 本格パン』という本のレシピです。
発酵に時間がかかり、90分では出来ませんでしたが、
なんとか失敗なく出来ました。
オーブンに入れてから焼き上がるまでの香りを楽しんだり、
焼きたてをフゥフゥいいながら食べるのは、自家製ならでは。
幸せなひとときです。。。
e0021328_22365058.jpg

[PR]
by setsukocookie | 2006-01-12 22:24 | パン&お菓子 | Comments(11)